部活と勉強の両立ってどうやるの?今からできる両立方法5つまとめ

部活と勉強の両立ってどうやるの?今からできる両立方法5つまとめ

部活勉強両立アイキャッチ




 

困っている女性

部活と勉強の両立ってやっぱり大変?
子供のことが心配……

 

疑問に思っている女子生徒

部活と勉強の両立をするコツを知りたい

 
と悩んでいるあなたに部活と勉強の両立方法を紹介しています!

私は元塾講師・家庭教師で今まで部活で忙しい生徒に対しても勉強を指導してきました。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

短い時間で効率よく勉強する方法を教えてきました!

 
今回は部活が忙しい生徒への指導経験をいかして、部活と勉強の両立ってどうやるの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば、部活と勉強の両立方法がわかります!

【この記事がおすすめの方】

・部活と勉強の両立方法に悩んでいる中学生と保護者
・部活と勉強を両立させるコツを知りたい方
・部活と勉強の両立ができないと悩んでいる方





部活と勉強を両立する方法5つ

授業を受けている女子生徒

まずは、部活と勉強を両立する方法を5つ紹介していきます。
 

【部活と勉強を両立する方法】
  1. 学校の授業を最大限活用する
  2. スキマ時間で勉強をする
  3. 部活が休みの時期に長時間勉強する
  4. 友達と励ましながら勉強を頑張る
  5. 効率の良い勉強法を取り入れる

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

理由と共に解説していきます!

 

1.学校の授業を最大限活用する

部活と勉強の両立をしたいのであれば、学校の授業を有効活用しましょう。

学校の授業時間は部活よりも自主学習よりも優先度が高く、授業中は授業を受けるしか選択肢がありません。

逃げ場のない学校の授業中にしっかりと集中して知識を吸収できれば、自主学習の時間を減らせますし部活にも集中できます。

まずは、学校の授業にできるだけ集中して、予習も復習もいらないくらい理解してしまうと意識して授業に参加してみましょう。

学校の授業を有効活用すると自然に授業態度も意欲的になり、評価が上がりやすくなるのもメリットです。

授業態度を良くする方法はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

2.スキマ時間で勉強をする

部活と勉強の両立をしたいのであれば、スキマ時間を上手に活用しましょう。

部活が忙しい子はまとまった勉強時間を取るのが難しいからです。
 

  • 起きてすぐ
  • 部活の前後の時間
  • 帰宅してからの夕飯やお風呂の前後
  • 寝る前

勉強できそうなスキマ時間を見つけて有効活用しましょう。

スキマ時間はあるもののどんな風に勉強したらいいかわからない場合は、通信教育を利用するのもおすすめです。

例えば、進研ゼミ中学講座なら1回15分で勉強が完了するように教材が作られています。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

15分のスキマ時間を見つければ勉強できちゃいます

 

\ 無料資料請求はこちらから /

【進研ゼミ中学講座】

 

【合わせて読みたい】

勉強の効率を上げたい方にはこちらの記事もおすすめです。
 

【合わせて読みたい】

3.部活が休みの時期に長時間勉強する

たまの部活休みには、せっかくなのでまとまった勉強時間を確保しましょう。

普段、長時間続けての勉強ができない分、時間のかかる勉強や問題に取り組むのがおすすめです。

部活が休みのときについダラダラしてしまう子は気持ちを入れ替えて勉強してから遊ぶようにしてください。

部活が1日休みでなく、半日だけ休みの場合でも数時間程度、勉強することは可能です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

部活の前後で図書館や塾の自習室に行くようにすると、勉強モードに気持ちを切り替えやすくなります!

 
夏休みや冬休みの過ごし方はこちらの記事でも解説しています。
 

【合わせて読みたい】

4.友達と励ましながら勉強を頑張る

励まし合いながら勉強を頑張れる友達を見つけられると良いですね。

部活の仲間で同じように部活と勉強の両立をしたいと考えている子があれば、一緒に勉強をして切磋琢磨していきましょう。

残念ながら、部活には一緒に努力し合える仲間が見つからない場合には塾などに通って勉強仲間を見つけるのも手です。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

後、最近はSNSで同じ境遇の人を探しやすいのでSNS上で勉強を頑張る仲間を見つけるのもいいかもしれません

 
励まし合い、成果を報告し合えるような友人が見つかれば、部活同様に勉強にも張り合いがうまれます。

5.効率の良い勉強法を取り入れる

部活と勉強の両立をしたいのであれば、効率の良い勉強法を取り入れましょう。

部活を頑張っている分、どうしても勉強時間の確保が難しくなるからです。

短い時間で効率よく成果を出すテクニックや勉強法を身につけましょう。

自分一人では効率よく勉強できない場合には通信教材や家庭教師を利用してみるのもいいですね。

通信教材は質の高い教材を使っていつでもどこでも自分のペースで学習を進められます。

家庭教師の場合は塾と違って、通塾にかかる時間が必要ないのでより短時間で成果の出やすい勉強ができます。

中学生におすすめの通信教育と家庭教師はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

部活と勉強を両立できる中学生の特徴

コーヒーとノート

続いて、部活と勉強を両立できる中学生の特徴を紹介します。
 

【部活と勉強を両立できる中学生の特徴】
  1. 今やるべきことに集中できる
  2. 切り替えが早い
  3. 自分の目標を持っている

1.今やるべきことに集中できる

部活と勉強を両立できる中学生は、今やるべきことに集中できるタイプです。

今やるべきことに集中していればするほど、勉強にしろ部活にしろ結果を出す可能性が高くなります。

部活も勉強も自分で考えて目的意識を持って取り組む子は部活と勉強の両方を頑張っている子に多いです。

2.切り替えが早い

切り替えが早い子は部活と勉強の両立が上手だと、塾講師や家庭教師時代の生徒を見ていて感じました。

切り替えが早いとそれだけ早く部活モードから勉強モードに移れるので集中力を高めやすいからです。

部活と勉強の切り替えの早さは普段だけではなく、部活引退後の切り替えの早さにも影響してきます。

部活引退後に、
 

  1. 今まで部活に使っていた時間を全て勉強に使い受験生として努力する子
  2. 部活に使っていた時間を勉強だけでなく、遊びや息抜きにも使ってしまう子

このような2つのタイプの学生がいますが、当然、前者の方が成績が上がりやすいです。

部活引退後、すぐに塾に通い始め、自習室にもずっといる子は
 

たじみゆ驚き
たじみゆ

本当に塾に通い始めたばかりなの?

 
ってくらい偏差値をぐんぐんと上げる子も多いです。

3.自分の目標を持っている

自分でやりたいことや将来に対して目標を持っている子は部活と勉強の両立をしやすいです。

自分で決めた目標があると、目的意識や目標に向かって立てた計画を実行する意識が高まります。

勉強を頑張るか頑張らないかは結局のところ、本人次第である部分も大きいので自分がどれだけ勉強も部活もやる気があるかでっ両立できるかが変わってきます。




部活と勉強を両立できないと思ったときはどうする?

クエスチョンマーク

最後に部活と勉強を両立できないと感じたときにどうするべきか対処法を紹介します。
 

【部活と勉強の両立ができないとき】
  1. 部活をやめる・変える
  2. 使えるスキマ時間がないかスケジュールを見直す
  3. 部活を続けた場合の受験勉強の計画を立てる
  4. 通塾時間が取れないなら家庭教師を検討
  5. 短時間で勉強を済ませたいなら通信教育を利用する

部活と勉強を今のままでは両立できないと感じたときには辛いですが、部活と勉強の取り組み方を変えていく必要があります。

1.部活をやめる・変える

部活と勉強の両立ができないのであれば、部活をやめる、変えるのが1番手っ取り早い対処法です。

部活が忙しすぎて勉強時間を確保できないのであれば、勉強時間を作れる部活に変えるのも考えてみましょう。

部活をやめる、変えるはその後の中学校生活にも影響するので保護者と子供で話し合い、双方で納得できる決断ができるといいですね。

2.使えるスキマ時間がないかスケジュールを見直す

部活が忙しくて勉強できないと考えている方は、まずは一度、使えるスキマ時間がないか1日のスケジュールを見直してみましょう。

勉強できないと言っている子の中にもスキマ時間が意外とある子や息抜きの時間が長い子がいます。

部活がある日の1日のタイムスケジュールを書いてみて、勉強できそうなスキマ時間がないか、もしくは作れないか考えてみましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

塾講師や家庭教師時代には生徒にタイムスケジュールを作ってもらっていました

 
例えば、進研ゼミ中学講座であれば1回15分で勉強ができるように教材が作られています。
 

  • 日々の授業対策
  • 定期テスト対策
  • 高校受験対策

これら全ての勉強ができるので、部活が忙しくても短時間で勉強が進められます!
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

気になる方は無料資料請求をしてみるのもおすすめです

 

\ 無料資料請求はこちらから /

【進研ゼミ中学講座】

 

【合わせて読みたい】

3.部活を続けた場合の受験勉強の計画を立てる

現時点で部活と勉強の両立ができていないのであれば、部活を続けたと想定して受験勉強の計画を立ててみましょう。

子供と保護者のそれぞれが納得できる受験勉強の計画を立てられたら後は実行していくだけです。
 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

実行段階で難しい、実現不可能な計画だったとわかったら、部活の取り組み方をもう一度検討しましょう

 
例として、都立高校を受験する場合の部活と勉強を両立した計画を紹介します。
 

  • 中学2年生まで:部活を頑張りつつ、勉強では苦手科目や単元を作らないようにする
  • 中学3年~部活引退まで:部活を頑張りつつ、内申点対策に全力を注ぐ
  • 部活引退後:塾に通い、部活に使っていた時間や労力全てを勉強に使う気持ちで受験勉強に取り組む

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

この時期に、部活と勉強それぞれでやることは何か?と考えながら計画を立てましょう!

 

4.通塾時間が取れないなら家庭教師を検討

自分一人では勉強が進まないので塾に通いたいけれど、部活が忙しく塾に通う時間がない中学生もいますよね。

部活があって、塾に通う時間が取れないのであれば家庭教師を利用するのもおすすめです。

家庭教師であれば、塾と違って先生が自宅に来て授業をしてくれるので、通塾にかかる時間も減らせます。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

塾よりも授業時間や曜日の交渉をしやすいのも家庭教師のメリットです

 
お住いのエリアに条件の合う家庭教師がいないのであれば、全国各地から家庭教師を探せるオンライン家庭教師でぴったり合う家庭教師を探してみましょう。

家庭教師選びのポイントやおすすめのオンライン家庭教師はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

5.短時間で勉強を済ませたいなら通信教育を利用する

部活が忙しくて、たくさんの勉強時間を取れないのであれば、短時間で勉強できる通信教育を利用するのも良いですね。

通信教育なら、
 

  • 参考書や問題集を選ぶ
  • 自分でまとめノートを作る

時間が短縮できます。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

通信教材だけで繰り返し勉強していけばいいのは、安心感がありますね

 
部活と勉強の両立用に通信教育を選ぶなら1回15分で勉強が完了する進研ゼミ中学講座がおすすめです。
 

\ 無料資料請求はこちらから /

【進研ゼミ中学講座】

 

【合わせて読みたい】

部活と勉強の両立は工夫と努力次第で可能

部活と勉強の両立は難しいと感じている方が多いですが、工夫次第では可能です。

まずは子供本人が部活と勉強を両立させると強い気持ちを持つことが大切です。

部活を頑張っている子はどうしても勉強時間を確保しにくいので短時間で成果の出る勉強法を追求していきましょう。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

家庭教師や通信教育を上手に活用するのもおすすめです

 

【合わせて読みたい】




部活と勉強の両立カテゴリの最新記事