ジーナ式の1ヶ月目のスケジュール|ジーナ式じゃない育児との比較もしています

ジーナ式の1ヶ月目のスケジュール|ジーナ式じゃない育児との比較もしています

タオルにくるまれている赤ちゃん



 
今回はジーナ式の1ヶ月(5週~8週)のスケジュールを紹介していきます!
 

困っている女性
ママ

赤ちゃんが寝てもすぐに起きて泣き出す……

 
こんな風に悩んでいるママはジーナ式がおすすめです。

私も1人目が産まれて寝かしつけの大変さに心がくじけジーナ式育児を始めました。

結果として、3歳になる今までずっと寝かしつけトラブルや睡眠に関する悩みがなく助かっています。

ちなみに、下の子は上の子の幼稚園の関係でジーナ式では育てませんでした。

ジーナ式の考え方は下の子育児中でも参考になったのでジーナ式育児は全てのママにおすすめだと思います!

少しでもジーナ式が気になった方は試してみてください。

ジーナ式育児はこちらで詳しく紹介しています。
 

【合わせて読みたい】
【保存版】ジーナ式育児とは?メリット・デメリットや月齢別スケジュールまとめ

 

POINT

この記事では、

  • ジーナ式の生後1ヶ月のスケジュール
  • ジーナ式で育てた上の子の生後1ヶ月のスケジュール例
  • ジーナ式で育てなかった下の子の生後1ヶ月のスケジュール例
  • 生後1ヶ月で感じた育児中の悩み

を紹介します!

 

【この記事がおすすめの方】

・ジーナ式育児をしようか迷ってる方
・ジーナ式を始めたが悩みがある、くじけそうな方
・1人目はジーナ式育児だったが2人目はどうするか悩んでいる方





ジーナ式の生後1ヶ月のスケジュールを確認

目覚まし時計

生後1ヶ月のジーナ式スケジュールは
 

  • 4週目~6週目のスケジュール
  • 6週目~8週目のスケジュール

 
に分かれています。

週数はあくまでも目安でありお子様の成長速度や体格によってスケジュールの移行時期を判断してくださいね。

ここではざっくりとスケジュールのみを紹介します。
授乳の際のポイント、昼寝の注意点など細かい部分はジーナ式育児のバイブルである【改訂版】カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座を確認しましょう!

改訂版は2020年1月20日に発売されました!
 

ソラ
ソラ

これから購入する人は改訂版を買いましょう!

  

たじみゆ
たじみゆ

ジーナ式育児をするなら是非持っておくことをおすすめします

 


 

【4週目から6週目のスケジュール】
07:00 起床
08:45 朝寝準備
09:00 朝寝
10:00 赤ちゃんを起こす
10:30 授乳
11:30 昼寝準備
12:00 昼寝
14:00 赤ちゃんを起こす
14:30 授乳
16:15 夕寝
17:00 赤ちゃんを起こす・授乳
17:45 お風呂
18:15 授乳
19:00 就寝
21:45 搾乳
22:00 授乳

 

【6週から8週目のスケジュール】
07:00 起床・授乳
08:50 朝寝準備
09:00 朝寝
10:00 赤ちゃんを起こす
10:45 授乳
11:30 昼寝準備
12:00 昼寝
14:30 赤ちゃんを起こす・授乳
16:15 夕寝(寝かす前に湯冷ましかジュースをあげる)
17:00 赤ちゃんを起こす・授乳
17:45 お風呂
18:15 授乳
19:00 就寝
21:45 搾乳
22:00 授乳

この通りにするなんて大変そう!と思いがちですが1人目であれば赤ちゃんに全てを合わせやすいので意外と簡単にできます。

むしろ、今何すればいい?と考えなくて済むので楽です。

育児中の「今、何すればいい?」と悩んでしまう決断疲れはこちらで詳しく書いています。
 

【合わせて読みたい】

2種類のスケジュールはほとんど同じに見えますが朝寝、夕寝の時間が少しだけずれます。

本には授乳のタイミング、睡眠の上限時間などが詳しく書かれているのでジーナ式育児を始めるのであればカリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座を用意するのがおすすめです。




ジーナ式で育てた上の子のスケジュール例

続いて上の子のこの時期のスケジュールの一例を紹介します。

過去の育児日記を見てよくある1日のパターンをまとめました。より参考となるように生後何週かも書いておきます。
 

【ジーナ式で育てた上の子の5週目のスケジュール例】
07:00 起床・授乳
08:40 朝寝
10:00 起床・授乳
11:30 うとうとから昼寝
14:00 授乳
14:30 また寝てしまう
17:30 お風呂・授乳
19:00 寝かしつけ
22:30 授乳
02:00 授乳

 

【ジーナ式で育てた上の子の7週目のスケジュール例】
06:30 起床
07:30 授乳
08:40 朝寝
10:30 授乳
11:30 昼寝
14:30 授乳
15:30 夕寝
16:45 授乳
17:45 お風呂
18:05 授乳
18:40 寝かしつけ
22:30 授乳
03:00 授乳
05:30 授乳

 

生後1ヶ月のジーナ式育児の悩み・感想

ジーナ式育児を実行した上の子の1ヶ月目の悩みや感想を紹介します。

「これでいいのか?」と思うばかりの育児

ジーナ式育児を始めたばかりで「これでいいのか?」と不安な状態でした。

夜中の授乳も結局3時間おきであったのでジーナ式効果あるの?と疑問でした。

でも母乳だし、仕方ないのかなぁと考えたり。ちなみに体重の増えは母乳のみ!?って驚かれるくらい順調でした。

日中起こしておくのが大変

後は上の子はよく寝るタイプだったのか昼寝の時間まで起こしておくのが大変でした。

すぐうとうとしちゃうから目が離せずずっと構っていて毎日へとへとでした。
 

たじみゆびっくり
たじみゆ

まだ昼寝の時間じゃないのに!ってしょっちゅう焦る毎日でした

 
これはジーナ式育児を実践しているママの中ではよくある悩みのようです。

多分、日本人の赤ちゃんはジーナ式育児が発祥となったイギリスの赤ちゃんよりも体格が小さいからではないでしょうか。
 

  1. ミルクの1回に飲める量が少なくなる
  2. まとめて飲めなくなる
  3. 寝ている間にお腹が空いて泣き出す

 
赤ちゃんの大きさが小さいと上記の状況になりやすいですし、身体も小さい分、すぐに疲れてしまうのかと思います。 

無理やり起こし続けておくと赤ちゃんが疲れすぎてしまいギャン泣きして悪循環になります。

そのため、赤ちゃんをよく観察して少し眠そうになったタイミングで入眠儀式に入るのがおすすめです。

赤ちゃんの寝かしつけ方法はこちらの記事で詳しく書いています!
 

【合わせて読みたい】

遊び方に迷うのであればこどもちゃれんじがおすすめ

日本のジーナ式育児の悩みでよくあるのが赤ちゃんが昼寝や就寝時間まで起きてくれないです。
 

たじみゆ
たじみゆ

特に低月齢だと起こしておいても寝ます

 
ママは赤ちゃんが退屈して眠ってしまわないように起こしておく必要があります。

赤ちゃんが成長するにつれて起きている時間が増えますが、できることも少なく遊び方に戸惑うママも多いのではないでしょうか。

こどもちゃれんじなら0歳から月齢に合ったおもちゃが届くので今の赤ちゃんの成長にベストなおもちゃで遊べます。

自分でおもちゃを選ぶよりもコスパも良く発達にも良いおもちゃで遊べるのでお得でおすすめです!

スケジュールが崩れるから外出なども思うようにしにくいジーナ式育児と赤ちゃんの喜ぶおもちゃが毎月届くこどもちゃれんじの相性はかなりいいと思います!

ジーナ式で育てなかった下の子のスケジュール例

続いて、ジーナ式で育てなかった下の子のスケジュール例を紹介します。

ジーナ式じゃない上に育児日記もそれほど真剣ではなかったのでざっくりとしたスケジュールです。
 

【ジーナ式じゃない育児の生後1ヶ月のスケジュール例】
06:30 起床・授乳
08:00 朝寝もしくは泣き続けるので抱っこ
10:00 授乳
12:00 昼寝もしくは泣き続けるので抱っこで寝かしつけ
14:00 沐浴
14:30 お風呂上り後授乳
17:30 授乳
19:00 寝かしつけるも泣くので抱っこ

この後は泣き続けるので寝るまで抱っこ、最後の授乳から3時間空いてれば授乳。

さらりと書いていますがスケジュール?なにそれ?ってくらい泣き続ける子でした。

次のこの時期の悩みの部分で詳しく書きますね。

生後1ヶ月のジーナ式じゃない育児の悩み・感想

ジーナ式育児で育てていない下の子の生後1ヶ月の悩みや感想を紹介します。

とにかく泣き続ける

置いたら泣く、とにかく寝ない。こんな子でした。

新生児の時からよく泣く子でしたが
 

たじみゆ
たじみゆ

里帰りも終わり人手が足りなければ下の子も放置されて勝手に寝るだろう

 
なんてポジティブに考えていました。

しかし、実際には私が根負けして抱っこするまで泣き続けていました

エルゴの新生児用パーツであるインサートを買っていたのでひたすら抱っこの日々です。
 

ソラ
ソラ

2人目以降の出産の場合、新生児から縦抱っこできる抱っこ紐は絶必需品!

 
今出ているエルゴは別売りパーツ不要で新生児から対応しているのでおすすめです。

戸建てに住んでいるので早く泣き止ませようなんて思わず抱っこして家事やゲーム、映画など自分の好きなことをしていました。

忙しく身体もボロボロでしたが、メンタルがやられなかったのは上の子がいない間は自分を優先して我慢しないとルールを決めていたからだと思います。

育児中も自分の時間を持つことの大切さはこちらで詳しく書いています!
 

【合わせて読みたい】

 

たじみゆ泣き
たじみゆ

6時間ぶっ通しで泣き続けるとかしょっちゅうでした

 
マンションに住んでいたり1人目で赤ちゃんとずっと向き合う生活だったりしたら病んでいたかもしれないです。

疲れているのか乳腺炎のループに陥る

精神的には楽なつもりでしたが身体はしっかり疲れていたみたいで、乳腺炎のループになっていました。
 

  1. 乳腺炎になりかける
  2. 必死にセルフケアする
  3. 治る
  4. また乳腺炎になる

 
のループを1週間ぐらいの周期で繰り返していました。

生後3ヶ月ごろから母乳をやめてミルクにしてからはすごく楽です!

その当時の様子や自分でやった乳腺炎対策はこちらでまとめています!
 

【合わせて読みたい】

育児中の家事負担を減らしたいならミールキットもおすすめ

ジーナ式で赤ちゃんの生活習慣を整えるのに成功しても育児は大変です。

特に2人目以降の出産ならなおさら大変です。

育児の負担を減らすのが難しいのであれば家事の負担を減らしましょう。

おすすめはカット済みの食材と調味料がセットで届くミールキットです。ミールキットなら料理の負担を大幅に減らせますし栄養豊富なメニューを楽しめます。

ミールキットのおすすめはこちらの記事で詳しく書いています!
 

【合わせて読みたい】

お宮参りの記念撮影はFamm出張撮影がおすすめ

Famm出張撮影

生後1ヶ月を過ぎたころにお宮参りをしようと考えているご家庭もいるのではないでしょうか。

一生に一度のお宮参りをするならば記念撮影をして思い出に残したいですよね。

しかし月齢の低い赤ちゃんを外に長い時間連れだすのは少し不安です。

特にジーナ式の生活スケジュールが軌道にのるまでは、毎日繰り返し同じ生活リズムをする必要があります。

赤ちゃんのリズムを崩さずに記念撮影をしたいなら、自宅にプロのカメラマンが来てくれるFamm出張撮影がおすすめです。

自宅にプロのカメラマンが来てくれるので赤ちゃんの生活リズムに沿って撮影していただくことが可能です。

赤ちゃんのご機嫌な時間帯に合わせて撮影予約をいれれば、撮影もスムーズに進み写真の仕上がりも良くなりますよ。
 

\ 自宅で思い出に残る記念撮影 /

Famm出張撮影の公式HPはコチラ

【まとめ】最初はジーナ式もそうじゃない育児も大変

上の子はジーナ式で育ててたとはいえ、この時期はまだ軌道に乗ってもいなく子供の個性がそのまんま泣き方や睡眠にあらわれたのかな、と思います。

産後のダメージを受けた身体で育児をするのは大変ですよね。

ジーナ式育児をするにしろ、しないにしろ、ママが1番楽できる形で育児をするのがおすすめです。

ジーナ式育児を始めるのであればパパにも協力してもらいましょう!

ジーナ式の基本的な考え方はジーナ式にもそうじゃない育児にも応用できます。

ジーナ式の基本的なルールについてはこちらで詳しく書いています。
 

【合わせて読みたい】
POINT

  • とにかくお母さんが無理をしないようにする。育児はまだ始まったばかりです
  • 子供が泣くか泣かないか、寝るかどうかはこの時期は子供の個性による部分が大きいです
  • まだジーナ式育児を始めていても軌道に乗っていない時期なので焦らずに毎日過ごしましょう

2ヶ月目のスケジュールはこちらの記事で書いています!
 

【合わせて読みたい】

ジーナ式に関して疑問点があればお気軽にお問い合わせください!

わかる範囲でお答えします!




ジーナ式スケジュールカテゴリの最新記事