主婦向けのGTDトリガーリスト大公開!作り方のコツも紹介!

主婦向けのGTDトリガーリスト大公開!作り方のコツも紹介!

主婦GTDトリガーリストアイキャッチ

Advertisement

今回は主婦向けのトリガーリストの作り方について書いています!
【2019年8月7日:関連情報追記】
 

たじみゆ
たじみゆ怒り

家事に育児、親戚づきあい……主婦って忙しすぎ!

 

ソラ呆然
ソラ

オンとオフの切り替えも難しいよね

 
会社員のようにオンとオフの切り替えができない主婦の方、それを逆手にとってGTDを始めてみませんか?
 
GTDは仕事だけでなく、プライベートや家事など頭の中の気になることを一元管理するシステム
  

たじみゆにっこり
たじみゆ

毎日家事や育児に忙しくマルチタスクをこなさなければならない主婦の方にもぴったり

 
そして、GTDをこなしていくために必要不可欠ともいえるのが「トリガーリスト」です。

POINT

この記事では
・主婦向けに特化したトリガーリストの作り方
 
・実際に私が使っている主婦向けのトリガーリスト

を紹介しています。

【この記事がおすすめの方】
・とにかく毎日がバタバタしている、自分の時間が欲しい主婦の方
 
・GTDを始めてみたいけど主婦にも向いてるの?と疑問な方
 
・GTDをとにかく楽に始めたい方
 
・タスク管理方法を探している方

Advertisement
 

 

主婦にこそGTDがおすすめな3つの理由

1.家事育児はオンオフの切り替えが難しい

会社員と違って、主婦は家事や育児をする場所も自分の時間を持つ場所も自宅です。

また、就業時間が明確に決められているわけではないので場所と時間の両方の面でオンオフの切り替えをしにくいです。
 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

オンオフが切り替えられず、頑張りすぎちゃうこともある……

 

ソラ悲しい
ソラ

そういう時って家族にもきつくあたったりしちゃう

 
しかし、GTDはオンオフ関係なく「頭の中の気になること」全てを管理するツールです。

POINT

GTDはオンオフの切り替えが難しい主婦にこそぴったり

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

オンオフの切り替えの難しさを逆手に主婦がGTDを活用するのおすすめです!

 

2.家事育児は減点方式

子どもを抱いている女性 

家事育児は
・誰にでもできる事と思われがち
 
・出来てて当たり前。出来ていないと減点

と考えられていることが多いです。

 

ソラ
ソラ

夫がそう思うだけじゃなくて主婦本人がそう思ってることも多いよね

 
常に家事育児の合格点を取り続けることはしんどいです!

家事育児を効率化し労力を減らすためにもGTDがおすすめです

POINT

GTDを続けていれば効率よく行動できるようになる

3.主婦には上司がいない

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

主婦の上司は夫?違います!

 

ソラ
ソラ

夫とは求められている役割が違うだけ。会社に例えると他部署の同期

 
 
会社と違って主婦には上司がいない分、自分で進捗を管理する必要があります。

業務を指示されることもないので「いつまでに〇〇を行う」と自分で目標設定もしないといけない。

自分で管理することが苦手でついつい時間に追われて家事をしている人にもゴールが見えない分、頑張り過ぎてパンクしちゃう人にもGTDはおすすめ!

POINT

自分で目標や進捗を管理する主婦にこそ、GTDはおすすめ!

Advertisement

GTDを効率よく行うためのツールがトリガーリスト

 

GTDは
 
・把握する
・見極める
・整理する
・更新する
・選択する

 
という5つのステップで更新されています。

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

このうち、トリガーリストを活用するのは4つ目のステップ「更新する」です

 
GTDでは定期的にレビューを行い、頭の中の気になることをリスト化する必要があります。

その、頭の中の気になることを思い出すきっかけとなるのが「トリガーリスト」です。
 

ビジネスマン向けのトリガーリストはたくさんあり、インターネット等で見つけることも簡単ですが、主婦向けのトリガーリストはまだまだ少ないです。

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

様々な種類のタスクをこなさなければいけない主婦にこそGTDを使ってみてほしいです!

 

Advertisement

私が使っている主婦向けのトリガーリスト

今回は私が使っているトリガーリストを紹介します。

正社員の仕事を辞めて専業主婦になってから作ったものです。娘が生まれてから2歳半になる今まで何度か作り直しています。

健康・食事

毎日、毎食の料理に関することや自分や家族が健康に生活するために気にしておきたいことをまとめています。
 

・家族は健康?
・今週の献立は?作り置きおかず足りてる?
・作りたいメニューや幼児食は?食べたいものは?
・外食で行きたいお店はある?

美容

ネイルをしている手

身なりがきちんとしているとテンションも上がりますし夫が喜んでくれます。

自分自身のことだけでなく、家族の身だしなみで気になることもリストにしています。
 

・ネイルはできてる?
・髪の毛は染めてくて良い?
・スタイルは維持できてる?
・メイク道具の手入れや新しいメイク用品はいる?
・服の手入れやクリーニングは?
・家族の身だしなみで気になる点は?
・病院などの予定は?

インテリア・掃除

ありがたいことに家族の中で私が1番キレイ好きです。家族が汚すとイライラすることもありますが、自分より神経質な人と暮らすよりきっと楽です。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

自分より神経質な妻を持つ夫に申し訳ない

 

・各部屋片付いている?メンテナンス必要?
・子ども危ないところはない?
・散らかりやすいところや汚れやすいところはある?
・庭はきれい?
・車はきれい?

家族

主婦として家族の健全な生活をサポートしたいです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

家族1人1人がそれぞれ幸せであってこそ、家族単位での幸せも追求できると思います!

 

・子どもの成長は順調?
・主人の仕事サポート何かできることある?
・旅行やレジャーの計画は?
・おばあちゃんたちへの手紙は?
・おでかけ荷物に過不足ない?

家計管理や仕事

ドケチかつ心配性なのでお金のことはしょっちゅう計画を立てています。

きちんと管理できているなら毎週確認する必要はない項目も多いので、頻度を月ごとなどにしてもいいですね。
 

・家計簿かけてる?
・住宅ローンは把握できてる?
・車のメンテナンスは必要?
・何か役所等の手続きでやることある?
・大きな買い物予定はある?
・日々のやりくりで問題はある?

趣味

ゲームをしている画像
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

オンオフの切り替えが難しい主婦は空き時間を作って楽しいことをするようにしましょう!

 

ソラにっこり
ソラ

毎日の中に楽しい時間があれば家事育児も頑張れそう!

 

・ゲームは順調?予約はできてる?
・テレビの録画予約はOK?HDDの残量は?
・読みたい本、聴きたい音楽、観たい映画はある?
・ハンドメイドしたいものある?
・ノートや手帳はかけてる?
・外でしたいことはある?
・ブログ関連でやることはある??
Advertisement

主婦がトリガーリストを作る時のコツ5つ

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

私以外のブログでも主婦向けのトリガーリストは公開されています。

 
こういった既に出来上がっているものを参考に初めてもOKですがやっぱり物足りない。

オリジナルのGTDトリガーリストを作りたい!って時のコツを紹介します。

1.普段している家事を書き出す

まずは普段自分がしている家事を書き出してみましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

ここではカテゴリ別にしようとかとにかく細かく!とか難しく考える必要はありません

 

・料理

・家計管理

・買い物

・子どもの送り迎え

などなど。思いつくままに書いてみましょう。

うまく書き出すことが出来なかったら例えば
 

・平日していること

・休日していること

・仕事の日にしていること

など普段の行動を振り返ってみると自分で思い出せなかった部分も思い出すことができます。

もう思いつかない!ってくらいに書ききったら次は書いた項目を細かく分けられないか考えてみましょう。
 

例えば、料理なら
・献立決定

・買い出し

・料理

・テーブルセッティング、盛り付け

・食べる

・片付け
のように分けることが出来ます。

このうちGTDで自分がトリガーリストとして記録しておきたいことを考えましょう。
 

ソラ
ソラ

後から修正することも可能です。まずは思いつくままに書いてみましょう!

2.ジャンル分けをする

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

使いやすいトリガーリストにしたいならジャンル分けも大切です。

 

ソラ
ソラ

膨大なリストをジャンル分けすることで、新たに必要なリストを思いつくことも

 
参考程度ですが、私は身の回りのことを以下のジャンルで管理しています。
 

・食事
 
・美容、健康、洗濯
 
・住宅、掃除
 
・家計管理、仕事
 
・人に関すること(家族、親戚、他人)
 
・趣味

上から3つは衣食住。そしてその次は家庭を切り盛りする上で切っても切れないお金のこと。

私は交友関係が広くないので人付き合いに関することは全部1つのジャンルにしています。

家族、親戚、ご近所、友人全てひとまとめです。最後は私の趣味。ゲームとか読書とか色々。

POINT

・自分に合ったカテゴリ分けをしてみよう!
 
・重複してしまうカテゴリはどちらでもOK!

重複する部分もありますよね。

例えば食料品の買い出しなんかは食事、家計管理どちらにも分類できる。ここは個人の使いやすい方に分類すればオッケー。重複してもオッケー。

POINT

・ジャンル分けの目的→トリガーリストを管理しやすくするため。
 
・トリガーリストの目的→GTDで漏れなく気になること全てを管理するため。

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

このことを忘れないようにしましょう!

 

ソラ
ソラ

基本をおさえていれば、ジャンル分けなどは自分の好みでOK

 

3.マインドマップもおすすめ

家事のリストアップをする時、マインドマップにしてみると頭の中を整理しつつ書き出せるのでおすすめ。
 

マインドマップだと
 
家事→料理→献立決定
 
のように、カテゴリを細分化することができるのでスッキリさせることができます!

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

私も何かリストを作ったり漏れなくアイデアを出したい時にマインドマップを使うことがあります

 

ソラ
ソラ

マインドマップで画像検索するとカラフルなものとかイラスト付きのものも出てきます

 
リストアップするだけなら白黒で殺風景でも全然問題ないです。

4.理想の生活を想像する

花と眼鏡

ここまでのステップで大体いつもやっている家事に関するトリガーリストは出来てきたかと思います。
 

ソラ
ソラ

ここからはGTDでちょっと今よりハッピーな暮らしを目指すためのアイデアです

 
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

GTDで時間を上手にやりくりして出来た空き時間で何をしたいですか?

 

子どもとじっくり向き合いたい!
子どもとおやつを作りたい
 
自分の趣味の時間を作りたい
家族で団欒の時間を増やしたい
 
仕事を効率よくして副業したい
仕事のことや将来の夢の勉強をしたい

したいこと色々あると思います。

自分自身の理想の生活をしっかりとイメージすることで今の現実の暮らしとの違いがわかります。

違いがわかることでそのギャップを埋めるための手段を考えることができます。

そのギャップを埋めるための行動をトリガーリストとして設定してみましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

理想の生活=セレブのようなゴージャスな暮らしは間違い

 

ソラ
ソラ

トリガーリスト化するなら今の時点でも頑張れば叶いそうな暮らしがおすすめ

 

具体例「花のある暮らし」が理想だとします。
 
その場合、今は花を飾る習慣がなくてもトリガーリストに
 
・花は枯れてない?新しく買う?
・花器の手入れは必要?
 
と追加しておく

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

私、花のある暮らしがしたいんだった。今月お菓子を節約してお花を買ってみよう!

 
なんて思うことができるかもしれません。

POINT

・取り入れてみたい習慣をトリガーリストに追加してみよう!
 
・理想ばかりに注目すると本来の目的のタスク管理がしにくくなるので注意!

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

日々アンテナを高くして自分の理想の暮らしをイメージするのもおすすめです!

 

5.一度で完璧を目指さない

今までのステップをこなせば粗方トリガーリストは出来ていると思います。

今やらなければいけないことだけでなく、気になっていたことやいつかしたいと思っていたことをトリガーリストに加えられていたらいいですね!
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

最後に意識するのはトリガーリストは一度作ったらそれで終わり、ということはなく、随時更新していくものということ

 
「完璧なトリガーリストを作った」と満足している方も「なんか漏れがある気がする」と不安な方もトリガーリストを使ってGTDをしながらより良いリストを作りましょう。

トリガーリストの中に不要なものがあるかもしれませんし、逆に漏れがあるかもしれません。

今はトリガーリストが完璧でも、生活習慣が変わりリストに過不足が出ることも考えられます。

トリガーリストを作って最初のうちはリストに過不足があることも多いです。

POINT

「これ、忘れてたから困っちゃったな」
「このことは定期的に気にかけておきたい」
 
ということはメモをしておくようにしましょう!

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

GTDは1日にしてならず!

 

Advertisement

【体験談】主婦の私がGTDをやって感じたメリット

毎日効率よく動けるようになった

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

主婦になってからもGTDに取り組んでいるおかげで家事や育児は効率よく行うことができています

 

ソラにっこり
ソラ

ゲームや手芸など自分の時間も取れてるよね

 

例えば、
・子どもと散歩に行くついでに買い物
 
・出先でついでにこなせる用事は一度にこなす
 
・家族の頼まれごとも忘れない

等、幼稚園に入園した娘と生後3ヶ月の息子がいてバタバタもしますが段取り良く動けることができています。

その証拠なのか、平日は基本的に夫は深夜帰宅で私のみで家事と育児をしていますが、娘が寝る19時以降は毎日自由に過ごすことができています。

やってみたいと思ったことに気軽に取り組めるようになった

GTDを行い、頭の中の気になることを全て出すことが習慣になると次第に「やらなければいけないこと」だけでなく、「やりたいこと」にも目が向くようになります。
 

・外食したいお店のリスト
・欲しい本や観たい映画のリスト

などを作成しておくことでお金や時間に余裕ができた時に「これやりたいんだった!」と忘れずに実行することができます。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

漠然となんとなくお金や時間を使うことも減りました

 

ソラにっこり
ソラ

本当にしたかったことにお金や時間を使うので満足度もアップ!

 

家族にお手伝いを頼みやすい

GTDで頭の中ではなく外にやることリストを作成しておくと誰かにお願いをする時に非常に頼みやすくなります。

「今、何かすることある?」
余裕のないのにご主人からこんなことを言われても困ってしまいますよね。
 

たじみゆ
たじみゆ怒り

「自分で考えてよ!」と怒ってしまうことがしょっちゅうありました

 

ソラ呆然
ソラ

普段、会社にいる夫が自分で100点の行動取るなんてハードル高すぎだよ

 
しかし、GTDで頭の中がすっきりし、やるべきことが明確になっている時には「〇〇をお願い」とわかりやすく夫にお願いをすることができます。

また、夫は娘を連れてよく外出してくれるのですがその行先も
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

〇〇が必要だから~~に行ってきて!

 
とお願いすることができます。

夫が家事育児に超協力的になった経緯はこちらの記事で詳しく書いています。

Advertisement

GTDをしてみて感じたデメリット

疲れていると週次レビューをしたくなる

基本的に週次レビューは名前の通り、1週間に1度行います。

しかし、疲れてきて頭の中がごちゃごちゃしてしまうとスッキリするために週次レビューを行いたくなってしまいます。

GTDで頭の中をスッキリさせることは感覚的なものになりますが
 
・岩盤浴やサウナで汗をかいてデトックス
 
・断食をして身体の内側からリフレッシュ
 
をすることにも似ています。

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

後、やればいい行動はこれだけ!って確認すると安心するんです

 
疲れているとついつい、頭の中のデトックスをしたくなるのですがGTDでレビューをしリスト化してもリストに書いてある行動をしない限り、やるべきことは減っていません。
 

GTDのレビューというのは、
 
頭の中にある気になること(ざっくりとした状態)

 
・本当にやらなければいけないこと
(そのうち家でやる用事○個、外でやる用事○個)
・今じゃなくてもいいけど時期が来たらやること
・やる必要がないこと
 
に分類するだけなんです。

分類するだけなんでやるべきこと自体は減っていないんです。全容が明らかになっただけ。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

テスト前に完璧な勉強計画を立ててやりきった気分になるのと同じ!

 

ソラ
ソラ

頑張った気持ちにはなるけど結果は出ません

 
私もレビューをしたけれど、結局疲れていて動けなかったからやることは減っていない、ということがよくあります。

こうなってしまった時には思い切って休むか期限があるもののみ処理するようにしています。

POINT

・レビューはあくまでもタスクを整理しているだけ
 
・実際に行動しないとやるべきことは減らない

「できていない事」に目を向けてしまう

 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

リストが膨大になると当然、消化できないタスクもあります

 

ソラ悲しい
ソラ

ずっと消化できていないタスク、見るのも嫌になるよね

 
家事などのやるべき事を効率化してもまだ未消化のタスクがある場合にはそもそも自分のこなせる量をオーバーしていることが多いです!

できていないタスクに目を向けだすと気持ちも辛くパフォーマンスも低下してしまいます。

POINT

・消化できていないタスクがある時には「本当に今やるべきなのか?」と一度考えよう!
 
・今やるべきことではないものは「いつかやるリスト」に加えておく!
 
・自分のキャパを知っておく

家事や育児中の方は毎日にあまり変化がなく、達成感を感じにくいですよね。そんな時も自分のできたことに目を向けると少し気分が楽になります!
 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

家で子どもを見ていて幸せなはずなのに何にもできていない自分に落ち込むことがある

 

ソラにっこり
ソラ

できたことを数えて「私、こんなに頑張った!」と無理やり気分をあげてみよう!

 

Advertisement

主婦のトリガーリストは家事効率化の第一歩

掃除をしている人

一からオリジナルのトリガーリストを作らなくても私や他のブロガーさんが公表しているトリガーリストを真似してみるのもおすすめです。

POINT

・主婦にこそGTDはおすすめ
 
・GTDをするなら自分のトリガーリストを用意しよう
 
・GTDは続けてみることが大切

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

GTDを続け、生活がうまく回ると自分の時間も作れます!

Advertisement

タスク管理カテゴリの最新記事