公文式学習の特徴まとめ【中学生向け】|口コミ・利用の流れ・注意点と対処法

公文式学習の特徴まとめ【中学生向け】|口コミ・利用の流れ・注意点と対処法

公文式学習中学生アイキャッチ
 

笑顔の女性

公文って中学生にも役立つの?

 

疑問を持つ女性

公文は受験対策になるの?

 
と悩んでいるあなたに中学生向けに公文式学習を紹介しています!

私は塾講師・家庭教師を経験していて、様々な生徒や中学生向けの教材を見てきました。

今回は塾講師・家庭教師経験者である私が公文式学習ってどうなの?受験対策になるの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば公文式学習の特徴がわかりますし、お子様に公文式学習が合うかがわかります!

POINT

この記事では、

  1. 公文式学習の特徴
  2. 公文式学習の料金とコース
  3. 公文式学習がおすすめの方
  4. 公文式学習の口コミ
  5. 公文式学習の利用の流れ
  6. 公文式学習のデメリットと対処法
  7. 公文式学習を始めるにあたりよくある質問

を紹介しています。

【この記事がおすすめの方】
・子供に自宅学習の習慣を作りたい方
・公文式学習の評判や特徴を知りたい方
・自宅でできる中学生向けの通信教材を探している方

公文式学習の特徴

まずは公文式学習の特徴を紹介します。
 

【公文式学習の特徴】
  1. 国数英の3科目に対応
  2. 決まった時間に通塾する必要がない
  3. 繰り返し学習で力を身につけられる
  4. 入試に必要な読み書き計算能力が身につく
  5. 先生が一人一人に合ったカリキュラムを組んでくれる

1.国数英の3科目に対応

問題を解いている子供

公文式学習は国数英の3科目に対応しています。

これは公文式学習は読み書き計算という学力を養う上で基本となる能力をまず育てるという考えを持っているからです。
 

  • 学習習慣の身についていない子
  • 読解力や計算力が身についていない子

上記のように勉強をするための土台が出来ていない子に特におすすめです。

2.決まった時間に通塾する必要がない

公文式学習は基本的に週2回通塾を行います。

しかし、一般的な学習塾と違って通塾の時間は決まっていなく、決められた範囲の時間内で通塾すればOKです。

そのため、部活が忙しく時間が読めないお子様にもぴったりです。

部活や習い事など忙しくこれ以上、時間が決まった予定を詰め込みたくないお子様にも公文式学習は向いています。

3.繰り返し学習で力を身につけられる

公文式学習の特徴として繰り返し学習があげられます。

何度も繰り返し同じ内容や単元の学習を繰り返すことによって、本当にお子様に能力が身につくと考えられているからです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

確かに間違えた問題や完全に理解できていない問題を繰り返すと理解が深まります

 
繰り返し学習をし、スモールステップで勉強を進めることによって子供も自信を持ちやすいというメリットもあります。

4.入試に必要な読み書き計算能力が身につく

高校受験では確かに暗記やテクニックも必要ですが、勉強の基本となる読解力や計算力も大切です。

そして、入試を終えた後の高校生活、大学生や社会人になってからも読み書きや計算能力は基本であり重要です。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

大学によっては基本的な読み書きや計算から復習している大学もあるほどです

 
入試を含めた今後の学習に必要な土台を作るために公文式学習をやるのはおすすめです。

5.先生が一人一人に合ったカリキュラムを組んでくれる

公文式学習では教室の先生がお子様一人一人に合ったカリキュラムを組んでくれます。
 

  • 苦手な部分はスモールステップで確実にできる部分を増やしていく
  • 得意な部分は先取り学習を取り入れて本人のやる気や能力を伸ばしてあげる

こんな風にその子に合った勉強スケジュールを立ててくれます。
 

  • 集団塾では物足りなさを感じていたお子様
  • 集団塾のカリキュラムではついていけなかったお子様

上記のタイプの子供に公文式学習はおすすめです。

公文式学習の料金

公文式学習の料金について解説します。

公文式学習の料金はお住いのエリア・受講科目数で決まります。

中学生のお住いのエリア別の受講料金は以下の通りです。(1科目当たり)

東京都・神奈川県
に所在する教室
左記以外の地域
に所在する教室
8,800円 8,250円

進研ゼミ中学講座やスマイルゼミといった通塾なしの教材と比べるとどうしても高くなってしまいます。

公文式学習がおすすめの方

公文式学習がおすすめの方は以下の通りです。

【公文式学習がおすすめの方】

・国数英の基礎力を身につけたい方
・机に向かって勉強する習慣を身につけたい方
・教室に通って先生に勉強スケジュールを立ててもらいたい方

公文式学習の口コミ

公文式学習を実際にやってみた方の口コミを紹介します。

公文式学習の良い口コミ

 

小学生のときから公文をやっています。先生も信頼出来て勉強の相談を良くしているみたいです。自宅での勉強習慣も身についているので今後も続けたいと思います。

 

部活が忙しくて決まった時間に塾に通うのは難しいので公文式学習をやらせています。以前は数学の計算ミスによる失点が多かったのですが公文を続けてみて計算ミスが減ってきて本人も少しずつ数学が楽しくなってきたようです。

公文式学習の悪い口コミ

 

とりあえず、勉強をさせたいと思って始めましたが、定期テスト対策や内申点対策、入試対策に直結するわけではないのでもったいなくてやめてしまいました。子供は中3になってから集団塾に通わせる予定です。

公文式学習の利用の流れ

公文式学習に入会するときはまずはご自宅の近くにある公文の教室を検索してください。

公文式学習の公式HPにて公文の教室を探せます。

ご自宅付近の公文の教室で曜日や時間の条件が合う教室を見つけたら見学予約をしましょう。

見学予約は無料で行えます。見学予約後に入会を迫られることもないので安心してください。

公式HPにて見学予約も行えます。

\ まずは、教室見学がおすすめ /

公文式学習

公文式学習のデメリットと対処法

公文式学習には優れた部分もありますがデメリットもあります。

公文式学習のデメリットと対策法を紹介します。

1.教室に通う必要がある

公文式学習は完全に自宅でできる通信教材ではなく教室に通う必要があります。

事情があれば週1回のみの通塾も可能ですが、基本的には週2回教室に通う必要があります。

部活や習い事が忙しく教室に通う時間がない子には不向きです。

【対処法】部活や習い事で都合がつかないときは別の通信教材がおすすめ

公文式学習では週2回教室に通う必要があります。
 

  • 教室に通うのが難しい
  • 教室に通う時間がもったいない

のであれば、公文式学習ではなく別の通信教材がおすすめです。

例えば、進研ゼミ中学講座なら1回15分で完了するように教材の量が調節されているので部活や習い事に忙しいお子様にもおすすめです。
 

【合わせて読みたい】

2.教室によって当たり外れがある

公文式学習は教室に通う必要があるのでどうしても教室による差があります。

単純に教室の質が良い悪いという話ではなく、たまたまお子様と教室の先生が合わない場合もあります。

合わない先生に習っていると勉強のモチベーションも下がり成績も上がりにくくなってしまいます。
 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

公文の教室は先生1人で運営されている場合もあり、変更しにくいのがデメリットです

 

【対処法】合う先生・合う教室を見つける・他の学習塾と比較する

お住いのエリアに別の公文の教室があるのであれば、別の教室に通ってみるのも一つの方法です。

公文式学習にこだわりがないのであれば、中学生向けの他の学習塾と比較してみてください。
 

  • 集団塾でカリキュラムについていけそうにない
  • 集団塾で講義形式の授業だと子供が集中しなさそう

といった理由で学習塾を敬遠している場合は個別指導塾や家庭教師がおすすめです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

自宅で授業が受けられるオンライン家庭教師なら通塾の時間も節約できますし、全国各地からお子様に合う先生を見つけられます

 
おすすめのオンライン家庭教師はこちらの記事で詳しく書いています!
 

【合わせて読みたい】

3.受験のテクニック・受験情報は入ってきにくい

授業を受けている女子生徒

公文式学習は独自のカリキュラムで学習を進めていきます。

そのため、直接的な定期テスト対策や受験対策はしてもらえません。

教室の質や先生の質にもよりますが、受験に関する情報も公文の教室では入ってこないでしょう。

特に初めてのお子様の場合、受験も初めてで情報が入ってこないとお子様も保護者も不安になってしまうかと思われます。
 

  • 受験情報が入ってこない
  • 受験のテクニックを教えてもらえない

この2点は公文式学習のデメリットです。

【対処法】受験に関する情報が欲しいなら受験に強い別の通信教材がおすすめ

公文式学習は読み書き計算といった勉強をする上で基本となる能力を養うのに向いています。

なので、間接的にみると受験にも役立つのですが、中学3年生で受験を控えている方が公文式学習のみで受験対策ができるかというと疑問です。
 

  • 志望校の試験で確実に得点するためのテクニックが欲しい
  • お住まいのエリアの最新の受験情報が欲しい

上記の場合には受験に特化した通信教材がおすすめです。

中学生向け通信教材の中だと進研ゼミ中学講座、Z会高校受験コースは受験情報も入ってきやすく教材の内容も受験に特化した内容です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

進研ゼミ中学講座は中学生利用者数No.1になったこともあり長年の受験ノウハウが詰め込まれた教材です

 

ソラにっこり
ソラ

Z会高校受験コースは教材の難易度が高くトップ校合格を目指す方におすすめです

 

【合わせて読みたい】

公文式学習の気になる疑問を受講前に解決!

公文式学習をする上でよくある質問をまとめました。
 

【公文式学習のよくある質問】

Q1.公文式学習は受験対策になるの?
Q2.公文式学習で定期テスト対策ができる?
Q3.公文式学習の宿題の量は1日どれくらい?

Q1.公文式学習は受験対策になるの?

公文式学習は直接的には高校受験対策にはなりません。

公文式学習で学べる内容は国数英の3教科であり内容も読み書き計算が中心だからです。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

高校受験の試験で扱う内容とはズレがあります

 
なので、公文式学習の教材だけを解き続けても志望校の試験で良い点数を取るのは難しいでしょう。

しかし、公文式学習で勉強できる読み書き計算能力は勉強をする上で土台となる能力です。

公文式学習で読み書き計算能力を身につけたことで受験勉強の効率が上がる、読解力が身につくなど間接的には受験勉強に役立つ可能性はあります。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

俗っぽい言い方をしてしまうなら、公文式学習はやってて無駄ではないけど、志望校合格への最短ルートではないって感じ

 

Q2.公文式学習で定期テスト対策ができる?

公文式学習では定期テスト対策はできないと考えた方が良いです。

公文式学習は独自のカリキュラムで進めていくので学校でやっている勉強との直接的な繋がりがないからです。

もちろん、公文式学習をしていたおかげで計算に強くなり数学のテストで計算ミスをしなかったなどの恩恵は受けられるかもしれません。

しかし、試験範囲の暗記を効率よく行いたい、試験に出そうな問題を解きたいと考えている方には不向きです。

定期テスト対策を効率よく行いたいのであれば、進研ゼミ中学講座やスマイルゼミのように定期テスト対策に特化した通信教材がおすすめです。
 

【合わせて読みたい】

Q3.公文式学習の宿題の量は1日どれくらい?

公文式学習では先生がお子様の学習状況をみながら宿題の量を調節してくれます。

宿題の量は学年や学習状況にもよりますが1日20分から30分でこなせる量が出されます。

1日20分から30分なので部活や習い事で忙しいお子様や今まで全く自宅で勉強をしてこなかったお子様でもこなせる量かと思います。

【まとめ】公文式学習は学習習慣を身につける目的ならおすすめ

公文式学習で学べる内容は読み書き計算といった勉強をする上で土台となる内容が中心です。
 

  • 勉強をする上で基礎的な能力から身につけたい
  • 自宅での学習習慣を身につけたい

上記のお子様にはおすすめですが、受験対策をしたい・学校の成績を上げたいと考えているお子様には不向きです。

受験に直結した勉強をしたいのであれば、進研ゼミ中学講座やZ会高校受験コースといった受験対策に特化した通信教材を受講するのがおすすめです。

進研ゼミ虫賀講座やZ会高校受験コースはこちらの記事で紹介しています!
 

【合わせて読みたい】

通信教育の選び方カテゴリの最新記事