オンライン家庭教師の比較ランキング5!メリット・選び方・システムを解説

オンライン家庭教師の比較ランキング5!メリット・選び方・システムを解説

オンライン家庭教師比較アイキャッチ
 

疑問を持つ女性

オンライン家庭教師って結局良いのかな?

 

ひらめいている女性

オンライン家庭教師が便利そうで気になる!

 
と思っているあなたにオンライン家庭教師の選び方やおすすめのオンライン家庭教師を紹介しています!

私は2016年に子供を産んでから家庭教師の仕事をしています。

生徒側の都合でオンライン家庭教師も経験済みです。

私がオンラインで家庭教師の授業をしたときにオンライン家庭教師は選び方さえ間違えなければメリットの多いシステムだと感じました。

今回はオンライン家庭教師をした経験のある私がオンライン家庭教師って結局どうなの?どうやってオンライン家庭教師を見つけるの?といった疑問を解決していきます。

これを読めばお子様に合ったオンライン家庭教師が選べますし、子供の成績を徐々に上げられます!

POINT

この記事では、

  1. オンライン家庭教師のメリット
  2. オンライン家庭教師が向いている方
  3. オンライン家庭教師の選び方
  4. オンライン家庭教師の授業システム
  5. おすすめのオンライン家庭教師紹介サイト
  6. オンライン家庭教師を選ぶときの注意点


を紹介しています。

【この記事がおすすめの方】
・オンライン家庭教師が気になっている方
・子供の成績アップを考えている親御さん
・自宅に家庭教師を呼ぶのは嫌な方・無理な方
・時間、場所を選ばず子供の勉強を見てほしいと考えている方

オンライン家庭教師のメリット

まずはオンライン家庭教師のメリットを紹介しますね。
 

【オンライン家庭教師のメリット】
1.全国各地から先生を探せる
2.先生の交通費を節約できる
3.自宅に先生を招きたくない場合にもおすすめ
4.塾と違い送り迎え不要・時間の節約にもなる
5.家庭教師や塾よりもリーズナブル

1.全国各地から先生を探せる

オンライン家庭教師だと全国各地から先生を探せます。

先生と生徒の距離が遠くても授業可能なのでお子様の性格・レベルに合う先生を探せるのがメリットです。

お住いの地域で家庭教師が見つかりにくい、なかなか合う家庭教師がいない場合はオンライン家庭教師を検討する価値があるかと思います。

2.先生の交通費を節約できる

豚の貯金箱

オンライン家庭教師は先生の交通費も節約可能です。

基本的に先生に自宅に来てもらう家庭教師の場合は交通費は生徒側が負担します。
 

ソラ
ソラ

公共交通機関なら運賃、バイクや自家用車ならガソリン代負担が多いです

 
オンライン家庭教師なら教師側、生徒側共に移動がないので交通費を支払う必要がありません。

例えば、週2回の授業(月8回)、1回あたり往復1,000円交通費がかかると仮定した場合の交通費を見てみましょう。
 

1,000円×8回=8,000円

分の交通費が毎月かかります。受験まで1年間お世話になるとしたら、
 

8,000円×12ヶ月=96,000円

かかります。

オンライン家庭教師を利用すれば家庭教師に支払う交通費を浮かして受験費用、参考書代にあてることができます。

3.自宅に先生を招きたくない場合にもおすすめ

オンライン家庭教師は自宅に教師を呼ぶ必要がありません。
 

  • 海外在住
  • ペットをたくさん飼っていて先生に来てもらいにくい
  • 兄弟が小さく夕方から夜の時間帯はバタバタしていて先生に来てほしくない

などの理由で先生に自宅に来てもらいにくい事情もあるかと思います。

そういった場合、オンライン家庭教師であればインターネットを通じて離れた場所から授業をしてもらえます。

4.塾と違い送り迎え不要・時間の節約になる

目覚まし時計

オンライン家庭教師は塾と違って送り迎えが不要なので、時間の節約になります。

お子様を塾に通わせる場合、授業の終了時間が遅いので最寄り駅や塾までお子様を迎えに行くケースが多いかと思われます。

オンライン家庭教師であれば自宅で授業が受けられるので送り迎えがいりません。

また、家庭教師の場合、お住いの場所によっては最寄り駅まで先生を送る必要があるかもしれませんがオンライン家庭教師なら先生の送迎も不要です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

小さい兄弟がいて、先生の送り迎えが難しい方にもぴったり

 

5.家庭教師や塾よりもリーズナブル

オンライン家庭教師は教師のレベルや質にもよりますが、家庭教師や塾よりもリーズナブルです。

単純に先ほど解説したように交通費も節約できますし、教師側も時間の制約が短いので授業単価を訪問型の家庭教師より安く設定している場合も多いです。

家庭教師の授業単価は大学生などのアルバイトとプロの家庭教師で単価が数千円近く異なります。

オンライン家庭教師はアルバイト家庭教師、プロ家庭教師のどちらも訪問型家庭教師よりも単価が低く設定されています。

オンライン家庭教師が向いている方

オンライン家庭教師が向いている方は以下の通りです。

【オンライン家庭教師が向いている方】
・自宅に来てもらう授業が難しい方
・家庭教師費用を少しでも節約したい方
・海外在住で家庭教師選びに悩まれている方
・住んでいるエリアに子供に合う家庭教師がいない方

オンライン家庭教師の選び方

オンライン家庭教師を選ぶときのポイントを解説していきます。
 

【オンライン家庭教師を選ぶときのポイント】
1.無料体験授業をしてもらう
2.学習スケジュールを立ててくれるか
3.指導科目だけでなく勉強方法のアドバイスもくれるか
4.アルバイトの家庭教師かプロの家庭教師か
5.授業の進め方・システム

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

私が自分の子供の家庭教師を選ぶなら必ずチェックするポイントをまとめました!

 

1.無料体験授業をしてもらう

オンライン家庭教師を選ぶ際に無料体験授業が可能なら必ず行ってもらいましょう。

無料体験授業では以下のことがわかります。
 

  • 子供と教師の相性
  • 教師の指導レベル
  • 教師の受験に関する知識
  • 教師のスケジューリング能力

 

ソラ
ソラ

どれも家庭教師選びには重要なことばかりです

 
無料体験授業をしてもらった子供の感想、教師の保護者対応などで受講を決めましょう。

以下、参考ですが私は家庭教師の無料体験授業は以下の流れで行っていました。
 

  1. 保護者・生徒と対面。挨拶を終えた後、ヒアリング
  2. 保護者に席を外してもらい授業を行う
  3. 授業終了後に保護者に対して授業の内容報告、今後のスケジュール、おすすめの勉強方法のアドバイスを行う

無料体験授業をした後に
 

  • 家庭教師としてその生徒をどうやって指導するか?
  • 生徒はの今のレベルとこれから何が必要になるか?

をはっきりと伝えられない家庭教師は授業の内容は教えられても、受験など長期的な目標に向けて計画を立てられないのではないかと不安に感じます。

2.学習スケジュールを立ててくれるか

カレンダー

オンライン家庭教師を選ぶときは指導科目のみを教えるのではなく、学習スケジュールを立ててくれるか確認しましょう。

受験など最終的な目標がある場合、生徒のペースに合わせるだけでなく教師側がゴールを見据えて逆算してスケジュールを立てる必要があります。

特に塾に通う予定がなく、オンライン家庭教師のみを受講する方は家庭教師が学習スケジュールを立てられるかはよく確認しましょう。
 

ひらめいている女性

受験までの指導スケジュールを教えていただけますか?

 
と聞いてみると良いと思います。

ただし、集団塾に通っていてフォローとしてオンライン家庭教師を頼む場合には集団塾がしっかり学習スケジュールを立ててくれると思うので家庭教師に学習スケジュールを立ててもらう必要はありません。

3.指導科目だけでなく勉強方法のアドバイスもくれるか

オンライン家庭教師は生徒との距離が近い分、勉強方法などのアドバイスもしっかりしてほしいですよね。

中高生は思春期や反抗期で親の意見は素直に聞いてくれないときも多いです。

そんなときに家庭教師から勉強方法のアドバイスや勉強のやる気を引き出す発言をしてもらえると助かります。

オンライン家庭教師が勉強に関するアドバイスをしてくれるかは無料体験授業のときや契約前に質問をして確認しておきましょう。
 

笑顔の若い女性

宿題は出してもらえますか?

 

疑問を持つ女性

受験対策だけでなくテスト対策や日々の学習フォローもしてもらえますか?

 

困っている女性

勉強の仕方がわからないみたいなのでそこから教えてほしいです……

 
こんな風に相談してみるといいですね。

ただし、家庭教師の授業はせいぜい1週間で数時間です。

家庭教師も学習のアドバイスはするけれど結局のところ、生徒本人のやる気次第になる部分も大きいと心に留めておきましょう。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

親と家庭教師が連携して子供のやる気を引き出すことができるといいですね!

 

4.アルバイトの家庭教師かプロの家庭教師か

オンライン家庭教師は大学生のアルバイト家庭教師とプロの家庭教師がいます。

アルバイト家庭教師は授業料が安いですが、その分教師の質にばらつきがあります。

もちろん、大学生でも質の高い授業をしてくれる家庭教師はいますし、生徒と年が近いので信頼関係を作りやすいメリットもあります。

プロの家庭教師は授業料が高いですが、その分責任感が強く授業の質も高いです。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

どちらを選ぶかは家庭の経済状況、求める授業の質、子供との相性にもよります

 
どちらが良い・悪いではないので無料体験授業をしてみてお子様に合う家庭教師を見つけるのが一番かと思います。

5.授業の進め方・システム

オンライン家庭教師にはいくつか授業の進め方やシステムに種類があります。
 
それぞれメリットとデメリットがあるので生徒のタイプやご家庭の都合に合わせて選びましょう。
 

ソラにっこり
ソラ

授業の進め方についてはこの後詳しく説明します!

 

オンライン家庭教師の授業システムの種類

オンライン家庭教師の授業システムにはいくつか種類があります。
 

  • 画面共有型システム
  • 手元カメラを使うシステム
  • スマホを使ってスカイプで授業を進めるシステム

 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

私はスマホを使ってスカイプで授業を進めていましたがあまりおすすめできません……

 
それぞれ見ていきましょう。

1.画面共有型システム

画面共有型システムは教師と生徒で画面を共有して書き込みをしていけるシステムです。

教師側、生徒側からそれぞれ書き込みができるので答えの添削もリアルタイムで可能です。

書き込んだ画面を保存してあとで振り返り学習ができるのもメリットです。
 

【使用する機材】
・パソコン、タブレット
・ヘッドセット
・顔を映すwebカメラ
・ペンタブレット

2.手元カメラを使うシステム

手元カメラを使うシステムは常に生徒のノートを映している状態です。

生徒が問題を解いている様子やノートの使い方もチェックできますし、宿題をやってきたかの確認もしやすいですね。
 

【使用する教材】
・パソコン
・ヘッドセット
・顔を映すwebカメラ
・手元カメラ

ペンタブレットの使用に慣れていない方、紙のノートを使って学習したい方におすすめです。

3.スマホを使ってスカイプで授業を進めるシステム

私はオンライン家庭教師をしていたときにはスマホを使ってスカイプで授業をしていました。

スマホで行う授業は個人契約の家庭教師に多いです。

私の場合ですが、元々は対面で授業(子供がいたので私の自宅に生徒に来てもらっていた)をしていた生徒にスカイプ授業をしていました。

しかし、生徒が社会人で忙しいこともありオンライン家庭教師を希望されたのでオンラインに移行しました。

元々は対面授業をやっていて、お互いに慣れていたので
 
テキストを私と生徒の2冊分だけ用意してスカイプの通話で授業をしました。科目は英語です。

スカイプでの授業は社会人になってから英語の学び直しをしたい、学校の授業のようなスタイルを求めていたので可能でした。

問題演習をしてもらう際はメッセージを送り合って問題を出す、回答してもらうとしていました。

スカイプでの授業は道具がいらず初期費用がかからないのが魅力的です。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

私はヘッドセットが欲しくて生徒側に購入を打診したのですがタブレットで十分と断られました……
確かにヘッドセットはなくても英語の授業はできました

 
その一方で科目によってはスマホを使ってスカイプでの授業は向かないかと思います。

数学のように問題を解いている姿を見たい、口頭のみでは説明がしにくい科目の指導には向きません。

これからオンライン家庭教師をする方は機材やシステムがしっかりした教師や家庭教師派遣会社を選ぶのが良いでしょう。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

機材のレンタルサービスを行っているオンライン家庭教師もあります!

 

おすすめのオンライン家庭教師ランキング

おすすめのオンライン家庭教師紹介会社をランキング形式でまとめました!
 

【おすすめのオンライン家庭教師ランキング】
1位:Netty
2位:e-Live
3位:PEACE NET
4位:オンライン東大家庭教師友の会
5位:家庭教師ask

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

5位の家庭教師askはオンライン家庭教師限定ではないですが、登録されている教師の中にはオンライン可能な教師もいます

 

1位:Netty



 

【Nettyの特徴】
・創業昭和58年、家庭教師&個別指導塾ノーバスが提供するオンライン家庭教師サービス
・登録している先生の数が業界最大規模の70,000名なのでお子様にぴったり合う先生が探せます
・理解度ボタンで先生に理解度を伝えられるため、オンライン授業に慣れてない場合にも安心

 

【Nettyがおすすめの方】
・オンライン家庭教師が初めての方
・生徒と距離が近く信頼できる先生を探している方
登録講師数 70,000名
講師の質 難関大出身・在籍の
アルバイト・プロ教師
授業料 月4回の場合1カ月で、
¥8,000(税抜)~¥16,000(税抜)
無料体験授業 あり
入会金 20,000円
期間限定で無料キャンペーン実施中!
オリジナル教材 なし
使用機材 パソコン(Windows・Mac)
Webカメラ
ヘッドセット
ペンタブレット
機材のレンタル Webカメラ
ヘッドセット

\ まずは、無料体験授業から /
インターネット家庭教師Netty

2位:e-Live



 

【e-Liveの特徴】
指導の様子を録画できるので、後で復習しやすい
・Web会議システムLive Onを採用している
・夜10時以降の授業にも対応可能

 

【e-Liveがおすすめの方】
・授業を録画して繰り返し勉強したい方
・他に習い事や塾に通っていて遅い時間しか空いてない方
登録講師数 430名~
講師の質 一流大学の学生講師
医学部の学生
授業料 月4回の場合1カ月で、
¥4,000(税抜)~¥14,000(税抜)
無料体験授業 あり
入会金 26,000円
オリジナル教材 なし
使用機材 パソコン(Windows・Mac)
Webカメラ
ヘッドセット
ペンタブレット
機材のレンタル 可能

\ まずは無料体験授業から /
e-Live

3位:PEACE NET

 

【PEACE NETの特徴】
・スケジュール表を作成して、学習習慣を付けるサポートをしてもらえる
・1回の指導で複数科目が選択できるので忙しい生徒にもぴったり
・指導日以外でも、メールで質問できる

 

【PEACE NETがおすすめの方】
・きめ細やかな指導を求めている方
・勉強の方法、学習習慣の作り方も教えてほしい方
登録講師数 3,224名
授業料 月4回の場合1カ月で、
¥9,800(税抜)~¥25,400(税抜)
無料体験授業 あり
入会金 20,000円
オリジナル教材 なし
使用機材 パソコン(Windows・Mac)
Webカメラ
ヘッドセット
機材のレンタル Webカメラとヘッドセット
が無料レンタル可能

\ まずは無料体験授業から /
PEACE NET

4位:オンライン東大家庭教師友の会

 

【オンライン東大家庭教師友の会の特徴】
・東大・早慶などの難関大の先生が登録されている
・登録講師数は15万名と業界内でもかなり多い
・目的に合わせた様々なコースが用意されている
オーダーメイドのカリキュラムを作成してくれてサポートが充実している

 

【オンライン東大家庭教師友の会がおすすめの方】
・難関大在校生・卒業生の家庭教師を探している方
・難関校合格・塾のフォローなど目的がはっきりしている方
登録講師数 150,000名
講師の質 東大・早慶・一橋・東工大など
難関大の在校生・卒業生
授業料 月4回の場合1カ月で、
¥14,000(税抜)~¥32,000(税抜)
無料体験授業 あり
入会金 18,000円
オリジナル教材 なし
使用機材 パソコン(Windows・Mac)
Webカメラ(2台)
ヘッドセット
機材のレンタル Webカメラ
ヘッドセット
クリップ
は無料レンタル可能

\ まずは無料体験授業から /
オンライン東大家庭教師友の会

5位:家庭教師ask

 

【家庭教師askの特徴】

・あくまでも家庭教師askは家庭教師紹介サービス
・家庭教師askには採用決定後21,600円(税込)のみを払うシステム
・契約は家庭教師個人と結ぶ
・訪問型の家庭教師が多いがオンライン授業対応可能な教師もいる

 

【家庭教師askがおすすめの方】
・リーズナブルな家庭教師を探している方
・場合によっては訪問での家庭教師もお願いしたい方
講師の質 学生教師
プロ家庭教師など様々
授業料 教師によって異なる
無料体験授業 あり
入会金 21,600円
(採用決定時のみ支払い)
オリジナル教材 なし
使用機材 教師によって異なる
機材のレンタル 不可
(家庭教師との個人契約なので)

\ まずは無料体験授業から /
家庭教師ask

オンライン家庭教師の注意点

オンライン家庭教師を受講する際に注意しておきたいポイントをまとめました。
 

  1. 授業の内容・進度を親が随時確認する
  2. いつまでにどんな目標を立てるのか教師に聞いてみる
  3. 家庭教師の時間以外も子供は勉強しているかみておく

1.授業の内容・進度を親が随時確認する

オンライン家庭教師に申し込んだから安心、と考えるのではなく授業の内容や進度を親御さんも確認しておくといいですね。

生徒と距離が近いアルバイトの家庭教師の場合、生徒自身の学習ペースに合わせてしまい本来のスケジュールから遅れてしまう可能性もあります。

また、お子様が思っていた以上に授業に集中できてない可能性もあります。
 

  • オンライン家庭教師の授業を録画して確認しておく
  • リビングでオンライン家庭教師の授業を受けさせる

などで子供の様子、授業の様子を確認してみてください

今回紹介したオンライン家庭教師サービスだとe-Liveが授業内容の録画、後からの振り返りが可能です。

2.いつまでにどんな目標を立ててるのか教師に聞いてみる

家庭教師、保護者、生徒の中で目標が共有できていないとモチベーションも上がりにくく信頼関係も築けません。

志望校合格が最終目標だとして、
 

  • 次回の定期テストの目標点
  • 次回の模試の目標偏差値

といった短期間の目標も先生に示してもらいましょう。

短期間で結果を出すと生徒のモチベーションも上がりやすいです。

3.家庭教師の時間以外も子供は勉強しているかみておく

勉強している子供

お子様が家庭教師の時間しか勉強をしない状態だとどうしても成績が上がりません。

特に受験は他の受験生と比較される相対評価で決まります。

そのため、自主学習をどれだけ進めるかで結果が大きく変わってしまいます。

子供が家庭教師の時間以外に勉強しているかも確認しておいてください。

仮に、お子様が家庭教師の授業以外に勉強をしていないようであれば、
 

  • 自主学習用の宿題を出してもらう
  • 授業を録画しておいてくり返し学習させる

などの工夫が必要です。

また、家庭教師側の立場から言わせていただくとご家庭での様子を教師にフィードバックしてもらえると宿題の量や内容を調節しやすいので大変助かります。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

クレーマー、なんて思われないのでご家庭での様子、授業の要望を伝えてほしいです

 
今回紹介したオンライン家庭教師だとe-Liveは授業の録画、くり返し学習が可能です。

【まとめ】オンライン家庭教師で効率よく勉強を進めよう

オンライン家庭教師は教師も生徒も移動をしないで授業ができるので時間を効率的に使えます。

金銭的な面では訪問型の家庭教師よりも授業料が安い、家庭教師に交通費を支払う必要がないなどのメリットがあります。

オンライン家庭教師も通常の家庭教師同様に教師とお子様の相性が大切です。

オンライン家庭教師を選ぶ際にはぜひ、無料体験授業をしてお子様のやる気を引き出してくれる先生を選ぶようにしてください。
 

【今回紹介したおすすめのオンライン家庭教師】
1位:Netty
2位:e-Live
3位:PEACE NET
4位:オンライン東大家庭教師友の会
5位:家庭教師ask

家庭教師の選び方カテゴリの最新記事