手帳が続かない原因5つ!自分に合った手帳を見つける方法

手帳が続かない原因5つ!自分に合った手帳を見つける方法

ノート




 

困っている主婦

手帳を毎年買うんだけど続かない……

 

OLお手上げ

途中で使っている手帳が合わなくなって、毎年何冊か買い直しちゃう……

 
本記事では、上記のようにお悩みの方に向けて手帳が続かない原因や自分に合った手帳を見つける方法を紹介していきます。

手帳が続かないとお悩みの方は、手帳が続かない原因をまずは見極める必要があります。

原因がわかったら対処法や自分に合う手帳を見つけるだけで、今までよりも手帳を続けやすくなりますよ。

本記事では手帳が続かない原因や自分に合った手帳の見つけ方を紹介していきます。

本記事を読んだ方の一人でも多くが、今までよりも手帳を続けやすくなることを願っています。

【この記事がおすすめの方】

・手帳を1年間使い切れず挫折してしまう方
・手帳が続かないとお悩みの方
・自分に合う手帳の選び方を知りたい方





手帳が続かない原因5つ

手帳

まずは手帳が続かなくなってしまう主な原因を5つ紹介していきます。
 

【手帳が続かない原因】
  1. 手帳が自分に合っていない
  2. 手帳を開く時間がない
  3. 手帳に書きこむ内容が少ない
  4. 手帳術やルールに縛られ過ぎ
  5. 完璧主義者

 
それぞれ詳しく解説していきますね。

手帳が自分に合っていない

手帳と女性

手帳が自分に合っていないと、使っていても予定を管理しにくいので手帳を使わなくなりがちです。
 

  • 手帳を使ってみるも不満な点ばかり気になる
  • だんだん書き込みが雑になる、書かなくなる
  • 新しい手帳が欲しくなる、手帳なんていらないって思ってしまう

 
自分に合わない手帳を選んでしまうと、こんな感じで徐々に手帳への愛情が冷めてしまいます。

私の場合ですが、ライフスタイルがガラッと変わったときに「手帳が合わない」と感じやすいです。
 

  • 入学・就職・転職
  • 引っ越し・結婚
  • 子供が生まれた

 
新生活がスタートするタイミングで手帳を購入する方が多いと思います。

しかし、手帳をずっと使い続けたいなら、新生活に慣れてきたタイミングで手帳を買った方が良いのかもしれませんね。

手帳を開く時間が少ない

手帳と花

手帳を開く時間がそもそも少ないと、手帳に対する情熱も薄れ手帳を続けにくくなってしまいます。
 

  • 手帳が手元になくてメモ帳に予定を殴り書き
  • 手帳を持ち歩く習慣がなくてスマホに予定を入力
  • 手帳を確認する習慣がないので書いた内容を忘れがち

 
「必要なときに手帳がない」って状態を何度も繰り返すと、次第に手帳が必要なくなってしまいます。
 

  • 手帳を常に持ち歩く
  • 手帳を開く習慣を作る

 
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

手帳を続けたいなら上記を意識してみましょう

 

手帳に書きこむ内容が少ない

手帳に書きこむ内容が少ないと、結果として手帳を開く頻度も減ってしまい手帳を続けられなくなってしまいます。

手帳に書く内容が少ないと悩んでいる方は、手帳には予定だけを書くものと思っている方が多い気がします。
 

  • 日記
  • 食べたもの・コーディネートの記録
  • 観た映画や読んだ本の記録
  • やりたいことリスト

 
上記のように手帳には何を書いてもOKです。

例えば子供を産んだばかりで今年は産休・育休で予定が少なそうって方は、手帳に予定だけでなく育児日記を書いてみるのも良いですね。

予定だけを書くと手帳がスカスカになるって方は、手帳に自分が書きたいことを一度整理してみるのがおすすめです。

手帳に書くことがない、アイデアがないって方は以下の記事もご参考ください。
 

【合わせて読みたい】

 

手帳術やルールに縛られ過ぎ

手帳術やルールに縛られ過ぎると、手帳を書くハードルが上がり、だんだん手帳を書くのが億劫になってしまいます。

今はインスタなどで、可愛い手帳の中身を公開しているアカウントも多いですよね。
 

たじみゆ
たじみゆ

確かにインスタの手帳アカウントは、見ていると時間を忘れるくらい楽しいです

 

しかし、いざ自分が手帳を使おうとしたときにプレッシャーとしても襲い掛かります。
 

  • もっと可愛く手帳を使いたい
  • 手帳で時間管理をうまくしたい
  • 手帳を使ってもっといろいろなことを記録したい

 
こんな風に思ってしまうと、手帳を書く手が止まってしまいます。

手帳には何を書いたっていいし、好きなように書いていいはず。

 

たじみゆ
たじみゆ

手帳術やルールは参考程度にとどめておきましょう

 

完璧主義者

完璧主義すぎて、手帳が続かないって方も多いです。
 

たじみゆ泣き
たじみゆ

私もそのパターンかも

 

  • ちょっとでも手帳に書いた内容が気に入らないと新しいものが欲しくなる
  • 手帳に汚い字で書きこみをしてしまうとショック
  • 手帳の書き間違いは許せない

 
上記のように感じる方は、手帳を使う目的を再度振り返ってみるといいかもです。
 

  • 楽しかったことや幸せな出来事を記録したい
  • 予定を管理したい、時間管理をうまくしたい

 
上記のように考えている方が多いのではないでしょうか。

少なくとも「手帳をきれいに書く」だけを目標にしている方はあまりいないかと思います。

手帳を使う目的を考えたときに、手帳がきれいに書けないから続かないのは本末転倒です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

もっと緩い気持ちで手帳を使ってみましょう

 

手帳が続かない人におすすめの手帳

ノートと花

「手帳が続かない」「1年に何度も新しい手帳を試してしまう」という方におすすめの手帳を紹介していきます。

ypadなどの日付なし手帳

ypad (1)

日付なし手帳なら、手帳を使わない期間があっても、また手帳を使いたくなったときに再開可能です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

手帳に日付を書き込むときは、使う分だけ書き込むと再開しやすいですよ

 
仕事が繁忙期と暇な時期がハッキリと分かれている方は、季節や忙しさに合った日付なし手帳を使い分けるのもよさそうですね。

日付なし手帳にはいくつか種類がありますが、個人的におすすめしたいのはypad。

アートディレクターの寄藤文平さんがデザインしている手帳です。

左ページにバーチカル、右ページにガントチャートという少し珍しいフォーマットが特徴です。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

複数の予定を管理するのに便利!

 
他の手帳に浮気してしまうこともありますが、結局はypadをメイン手帳にして仕事も家族の予定も趣味も全部管理するのが私には合っています。

ypadや日付なし手帳は以下の記事でも紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

 

created by Rinker
朝日新聞出版
¥2,818 (2021/09/18 17:38:35時点 Amazon調べ-詳細)

バレットジャーナル

カレンダー

自分に合う手帳がなかなか見つからないとお悩みの方は、自分で作る手帳「バレットジャーナル」を試してみるのも良いと思います。

バレットジャーナルはラピッドロギングという箇条書きがベースとなっているシンプルな手帳です。
 

  • 一言日記
  • やるべきこと
  • 自分の体調、天気、食べたもの
  • その他なんでも!

 
すべて箇条書きで書いていくのを繰り返すだけなので、自分に必要な情報を漏れなく記録できます。

フォーマットの自由度も高いので、自分の予定や生活スタイルに合う手帳を作ることも可能です。
 

たじみゆ
たじみゆ

インスタでバレットジャーナルを調べてみると、いろいろ出てくるからまずはチェックしてみるのがおすすめです

 



自分に合った手帳を見つける方法

手帳とオレンジ

最後に自分に合った手帳を見つける方法を紹介していきます。
 

【自分に合う手帳を見つける方法】
  1. 手帳で何を記録・管理したいかリスト化する
  2. 手帳を使うシーンを想像してみる

 
それぞれ解説していきますね。

手帳で何を記録・管理したいかリスト化する

勉強している女の子

自分が手帳に何を記録したいのか、どんな予定を管理したいのかリスト化してみましょう。
 

【例1】
・仕事用の手帳なので仕事に関する情報を記録したい
・打ち合わせの内容
・会議や出張の予定
・オフィスコーデ
・プライベートについてはあくまで予定のみ簡潔に記録したい

 
上記の方は月曜から金曜のスペースが大きいバーチカル手帳やレフト手帳が合うんじゃないかな、って思います。

逆に1日1ページの手帳にしてしまうと、先の予定を確認するときにページをめくる必要があり手間がかかります。
 

【例2】
・妊娠中で産休・育休を取っている女性
・仕事が休みになってから病院の検診くらいしか予定がない
・妊娠中だからかたまに気分が落ち込む

 
上記の方は手帳に育児日記や妊娠中の記録をつけるのも良いんじゃないかなって思います。

妊娠中から産後1年くらいって自分の価値観や生活もガラリと変わります。
 

たじみゆ泣き
たじみゆ

毎日が大変すぎて「自分の好きだったもの」も忘れてしまいそうになるくらい

 
やりたいことリストやコーピングリストも書いておいて、手帳を見ると気分が落ち着く、幸せって思える手帳を作ってみるのも良さそうです。

手帳を使うシーンを想像してみる

仕事をしている人

手帳に書くことや手帳を使う目的がハッキリしたら次は手帳を使うシーンを想像してみましょう。
 

  • 自宅が多いのか
  • 勤務先のデスクで開くのか
  • 持ち歩く頻度が多いのか

 
持ち歩く頻度が多いのであれば、カバーがある程度しっかりしていて軽めの手帳がおすすめ。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

いつも使っているバッグに入るサイズであることも重要ですね

 
自宅でオフィスのデスクに置きっぱなしにする手帳であれば、A5サイズ以上の大きめ手帳でも良さそうです。

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

手帳を使っている場面を想像すると、どんな形やデザインの手帳がいいのか絞り込めますよ

 

日付なし手帳やバレットジャーナルなら緩く手帳を続けられる

手帳が続かないとお悩みの方は、まずご自身が手帳を続けられない原因を分析してみましょう。

本記事で紹介した手帳が続かない主な原因は以下の通りです。
 

【手帳が続かない原因】
  1. 手帳が自分に合っていない
  2. 手帳を開く時間がない
  3. 手帳に書きこむ内容が少ない
  4. 手帳術やルールに縛られ過ぎ
  5. 完璧主義者

 
また、ypadを始めとした日付なし手帳やバレットジャーナルなら自分のペースでゆるく手帳を続けやすいですよ。

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

本記事を読んだ方の一人でも多くが、自分に合う手帳を見つけられることを願っています

 




手帳術カテゴリの最新記事