【2022年最新】yPad mossレビュー!yPad0との違いは?

【2022年最新】yPad mossレビュー!yPad0との違いは?

ypad mossアイキャッチ




 

たじみゆにっこり
たじみゆ

2022年2月18日に販売されたyPad mossを早速購入してみました!

 
Amazonで予約していたのですが、前日くらいからソワソワしちゃっていました。

yPad mossを購入しようかな?とお悩みの方向けに、
 

  • yPad mossを使ってみた感想
  • yPad mossとyPad0の違い

 
を詳しく解説していきます!





yPad mossとは?

ypad moss
yPad mossとは2022年2月18日に販売された手帳です。
 

  • 左ページ:バーチカル
  • 右ページ:ガントチャート

 
上記のフォーマットが特徴の手帳で2010年から「yPadシリーズ」として販売されていました。

2020年に販売されたyPad0を最後に販売されない予定でしたが、yPad愛用者の声により新しくyPad mossとして復活しました!
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

私もyPadをずっと愛用していたので、復活のときには嬉しかったです

 
yPad0に関しては「yPadの2022年最新版は出ない!?これまでのものはネットで購入できる?」の記事でも詳しく解説しています。
 

【合わせて読みたい】

 

created by Rinker
¥1,760 (2022/07/05 22:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

yPad mossレビュー!yPad0との違いは?

yPad mossの購入を迷っている方向けに、yPad0との違いや使ってみた感想を紹介していきますね。

年間カレンダーはなし

ypad moss
過去のyPadシリーズは、最初のページに4年分の年間カレンダーがついていましたが、yPad mossにはカレンダーはついていません。
 

たじみゆ
たじみゆ

恐らくyPad mossが最終版で、今後は新しいバージョンが出ないからだと思います

 
yPad mossを再販するときにカレンダーの更新作業があると大変なので、今回カレンダーは削られたのではないでしょうか。
 

  • 家族や友達の誕生日
  • 大きなイベント

これらの記録は年間カレンダーにメモしていたので、少し残念です。

年間カレンダーや月間カレンダーが欲しいよって方は、シールタイプや付箋タイプのカレンダーを購入し、yPad mossに貼っておくのも便利です。

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥649 (2022/07/05 22:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

表紙・罫線は深緑色

ypadmoss3
moss(苔)の名前の通り、yPad mossは表紙と罫線が深緑色です。
 

  • 茶色
  • 灰色

などシンプルかつ渋めのカラーで幅広い年代の方が使用できるyPadらしさは引き継いでいます。
ypad moss
罫線は肉眼で見ると、深緑色だとわかるのですが写真では少しわかりにくいかもしれません。

フォーマットは大きな変更なし

yPadの最大の特徴である
 

  • 左ページ:バーチカル
  • 右ページ:ガントチャート
  • 見開き1ページで2週間
  • スケジュールページの間に方眼メモページがある

 
上記のフォーマットは大きな変更がありませんでした。

ただyPad0には方眼メモページが29ページあったのですが、yPad mossでは28ページになっていました。

方眼メモページにページ番号が振られてない

ypad moss
結構ショックだったのが、yPad mossでは方眼メモページにページ番号が振られていません。
 

  • スケジュールページの方には番号が振られている
  • 自分で記入できる目次ページが用意されている

 
なので「すごく困る」ってわけではないですが、方眼メモページをパラパラめくって探しにくくなりました。

created by Rinker
¥1,760 (2022/07/05 22:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

yPad mossとセットで使いたい手帳グッズ

最後にyPad mossとセットで使いたいおすすめの手帳グッズを3つ紹介していきます。
 

【おすすめグッズ】

 
それぞれおすすめの理由と共に紹介していきますね。

STALOGY 貼ってはがせるカレンダーシール

 

【おすすめ理由】
  • yPad mossに貼れば月間カレンダーを確認しやすい
  • 何度も貼ってはがせる
  • yPad mossとも合わせやすいシンプルなデザイン

 
貼ってはがせるカレンダーシールは、ニトムズの文房具ブランド「STALOGY」から販売されています。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

コロコロで有名なニトムズが開発しているので、シールの品質も高いですよ

 
シンプルかつ書き込み式のシールなので、yPad mossとセットで使用しやすいかと思います。

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥649 (2022/07/05 22:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

カスタムスティックスポケットシール

 

【おすすめ理由】
  • yPadにはカバーもポケットもない
  • シールタイプのポケットなら厚みも気にならない

 
yPad mossにカバーを付けないなら、シールタイプのポケットをつけておくと便利です。
 

  • シール
  • 付箋
  • ちょっとしたメモ

 
yPadとセットで保管しやすくなりますよ。

created by Rinker
GreetingLife(グリーティングライフ)
¥528 (2022/07/05 23:40:34時点 Amazon調べ-詳細)

幅10mmの付箋

 

【おすすめ理由】
  • yPad mossは1マス10mm
  • 10㎜の付箋ならぴったり貼れる
  • フィルムタイプがボロボロにならずおすすめ

 
yPadはしおりが付いていないので、付箋を使って目的のページをすぐ開けるようにすると便利です。

yPadは1マス10mmなので、同じサイズの付箋を選ぶとぴったり貼りやすいです。

これから買うならyPad moss一択

シリーズ終了かと思っていたyPadでしたが、2022年にyPadが販売されて嬉しかったです。

年間カレンダーもついていないので、今後ずっと販売され終了にならないといいな~、と思っています!

2020年9月に販売されたyPad0は、2022年2月時点でAmazonでの価格が5,000円以上にまで上昇しプレミア化しています。

これからyPadを使うのであれば、定価で手に入るyPad mossを購入するのがおすすめです。
 

  • 大型書店でないと取り扱いがない
  • 店舗では売り切れる場合がある

 
上記の理由から確実に手に入れたい方は、ネットショッピングでの購入もご検討ください。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

当ブログでは、これからもyPadを始めとした手帳に関する様々な情報を発信していきます。

 

created by Rinker
¥1,760 (2022/07/05 22:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

【合わせて読みたい】




おすすめ手帳カテゴリの最新記事