スタディサプリとZ会高校受験コースの比較まとめ!価格・教材内容など4つの切り口で比べました

スタディサプリとZ会高校受験コースの比較まとめ!価格・教材内容など4つの切り口で比べました

スタディサプリZ会高校受験コースアイキャッチ




 

主婦疑問

スタディサプリとZ会で悩んでいるんだけれど、どっちが良いのかな?

 
と悩んでいるあなたにスタディサプリとZ会の違いを紹介しています!

スタディサプリとZ会はどちらも中学生向けの通信教育です。

それぞれ特徴があるのでスタディサプリが向いてる子もいれば、Z会が向いている子もいます。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

それぞれのメリットを知って自分に合う方を選んでください

 
この記事では、スタディサプリとZ会の特徴をそれぞれ紹介しています。

これを読めば、スタディサプリとZ会の違いがわかり自分に合う通信教育がわかります!

【この記事がおすすめの方】
・スタディサプリとZ会の特徴を知りたい方
・自分に合う通信教育を探している中学生
・子供のために通信教育選びをしている保護者の方

スタディサプリやZ会以外の通信教育はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】





スタディサプリとZ会高校受験コースを4つの切り口から比較

STUDYのブロック

まずは、スタディサプリとZ会高校受験コースを4つの切り口から比較していきます。
 

  1. 価格
  2. コース・クラス
  3. 学習方法・教材内容
  4. レベル

1.価格

スタディサプリとZ会高校受験コースの価格は以下の通りです。
 

【スタディサプリの価格】
ベーシックコース:1,380円(12ヶ月一括払いの場合の1ヶ月当たりの料金)
個別指導コース:9,800円(12ヶ月一括払いの場合の1ヶ月当たりの料金)

 

【Z会高校受験コース】
進学クラス:14,430円(12ヶ月一括払いの場合の1ヶ月当たりの料金)
特進クラス:16,560円(12ヶ月一括払いの場合の1ヶ月当たりの料金)

※スタディサプリは中学1年から3年生で料金が変わりません。

※Z会高校受験コースは学年・受講科目で料金が変わります。上の料金は、中3生の5科目、iPadコースの料金です。

価格は圧倒的にスタディサプリの方が安いです!
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

料金で選ぶならスタディサプリ一択ですね

 

\ 14日間無料体験実施中 /

中学講座

 

【合わせて読みたい】

2.コース

スタディサプリのコースは以下の2つです。
 

【スタディサプリのコース】
・ベーシックコース
・個別指導コース

ベーシックコースは小4から高3までの5科目の全授業動画が観放題のコースです。

個別指導コースはベーシックコースのサービスに加えて、担当コーチによる
 

  • 習熟度チェック
  • 学習計画作成

を毎週してもらえます。
 

ソラ
ソラ

通信教育でありながら個別指導塾並みの手厚さ

 
Z会高校受験コースのコースは紙コースとiPadコースの2つが用意されています。

そして、Z会高校受験コースでは、中学3年生になると以下の2つのクラスに分かれます。
 

【Z会高校受験コースのクラス】
・進学クラス
・特進クラス

進学クラスは国立・私立上位校、効率上位校を目指す子向けのクラスです。

そして、特進クラスは特定の最難関国立・私立高校や最難関公立高校を目指す子向けとなっています。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

Z会のクラスの違いは志望校のレベルに合わせて選びましょう

 
 

ソラ
ソラ

Z会とは学習スタイルとクラスをそれぞれ選べるんだね

 

3.学習方法・教材内容

スタディサプリでは契約すると小4から高3の全授業動画が観放題になります。

スタディサプリは動画配信サービスがメインなので、自分に必要な授業動画を見て勉強を進めていくスタイルです。

そして、Z会高校受験コースでは、
 

  • 学校授業対策
  • 定期テスト対策
  • 高校入試対策

に合わせた教材で勉強を進めていくスタイルです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

教材の種類は紙教材とiPad教材の2種類から選べます!

 
授業動画を見て勉強をしたい方はスタディサプリ、学校の教材や志望校に合わせた教材で勉強したい方はZ会高校受験コースがおすすめです。

4.レベル

スタディサプリのレベルは難関公立高校まで対応可能なレベルです。

スタディサプリの授業動画はSTEP1から3まで分かれています。
 

  • STEP1・2:中堅公立高校入試レベル
  • STEP3:難関公立高校入試レベル

このように授業動画が分かれているので、自分の学力や志望校のレベルに合った勉強が可能です。

それに対して、Z会高校受験コースのレベルは通信教育の中でも高いです。

特に、中学3年生になって選べる特進クラスは特定の最難関国立・私立、最難関公立高校を目指す中学生向けのクラスとなっています。

特進クラスの受講がおすすめされている高校は以下の通りです。

〈最難関国立・私立高校〉
<埼玉>慶應志木、早稲田本庄 <千葉>市川、渋谷教育学園幕張、昭和秀英 <東京>お茶女大附、筑波大附、筑波大駒場、東京学芸大附、開成、慶應義塾女子、巣鴨、豊島岡女子、早稲田実業、早大学院 <神奈川>慶應義塾、慶應湘南藤沢 <愛知>東海 <京都>洛南 <大阪>大教大附池田、大教大附天王寺、大阪星光、清風南海 <兵庫>灘、白陵 <奈良>帝塚山、東大寺学園、西大和学園 <和歌山>智辯和歌山 <広島>広島大附、広島大福山 <愛媛>愛光 <福岡>久留米大附 <長崎>青雲 <鹿児島>ラ・サール

〈最難関公立高校〉

<東京>国立、西、日比谷 <神奈川>湘南、横浜翠嵐 <滋賀>膳所 <京都>堀川 <大阪>北野、天王寺、茨木 <兵庫>神戸
参照元:Z会公式HP

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

上記の高校や難関校を志望校としている場合には、Z会高校受験コースがおすすめです

 

\ まずは、無料資料請求 /

【中学生のためのZ会の通信教育】

 

【合わせて読みたい】

スタディサプリがZ会高校受験コースに勝っている部分



続いて、スタディサプリがZ会高校受験コースに勝っている部分を紹介しています。
 

【スタディサプリが勝っている部分】
  1. 価格が安い
  2. 個別指導コースの手厚いフォロー

1.価格が安い

まず、なんといってもスタディサプリは価格が良心的です。

スタディサプリの月額1,980円からの料金設定は中学生向け通信教育の中では最安値の価格帯です。

月額1,980円からで小4から高3までの授業動画が全て見放題なのは、かなりコスパが良いですよね。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

英数は塾に通っているので残りの科目をメインに勉強したい、などという場合でも気軽に使えますね

 

\ 14日間無料体験実施中 /

中学講座

 

【合わせて読みたい】

2.個別指導コースの手厚いフォロー

スタディサプリの個別指導コースは通信教育の中でもかなり手厚くサービスを受けられます。

スタディサプリ個別指導コースでは担当コーチによる
 

  • 習熟度チェック
  • 学習計画作成

を毎週してもらえます。

自分一人では学習計画を立てるのが難しい子やついつい勉強をさぼってしまう子も個別指導コースなら担当コーチが勉強をサポートしてくれるので続けやすいです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

スタディサプリの14日間の無料体験では個別指導コースも無料で体験できるのですごくお得ですよ!

 

\ 14日間無料体験実施中 /

中学講座

 

【合わせて読みたい】




Z会高校受験コースがスタディサプリに勝っている部分



Z会高校受験コースがスタディサプリに勝っている部分を紹介します。
 

【Z会高校受験コースが勝っている部分】
  1. 難関校を目指せる問題レベル
  2. 毎月の添削課題は丁寧に指導してもらえる

1.難関校を目指せる問題レベル

Z会高校受験コースは全国の中でも最難関レベルの高校合格を目指せる教材のレベルとなっています。

Z会は通信教育の中では最高難度の教材なので、難関校合格を目指すならZ会高校受験コースで受験に必要な知識を身につけていくのがおすすめです。

志望校によってクラスが分かれる中学3年生向けの教材だけでなく、中1・中2の教材レベルも高いので、部活で忙しいけれど良い成績もキープしたい子におすすめです。
 

\ まずは、無料資料請求 /

【中学生のためのZ会の通信教育】

 

【合わせて読みたい】

2.毎月の添削課題は丁寧に指導してもらえる

Z会高校受験コースでは毎月、添削課題が用意されています。

Z会高校受験コースの添削問題は紙に書いて解くタイプなので試験に必要な記述力を身につけることができます。

添削問題はプロの添削者によって、丸付けをしてもらえます。

Z会高校受験コースの添削課題では、ただ答えが合っているかを確認するだけではなく、
 

  • 採点者に伝わる解答になっているか
  • どの部分で間違えたのか
  • どんな書けばより得点につながるのか

これらの部分を詳しく解説してくれます。

毎月、難関校合格に必須となる解答力を磨くことができます。
 

\ まずは、無料資料請求 /

【中学生のためのZ会の通信教育】

 

【合わせて読みたい】

スタディサプリがおすすめの中学生

映像授業を受けている子供

スタディサプリがおすすめの中学生は以下の通りです。
 

【スタディサプリがおすすめの中学生】
・授業動画を見て勉強を進めたい子
・自分のペースで学習を進めたい子
・通信教育にかかる費用を抑えたいご家庭
・スキマ時間を上手に活用したい子
・自分一人ではつい勉強をさぼってしまう子

Z会高校受験コースがおすすめの中学生

勉強している女性

Z会高校受験コースがおすすめの中学生は以下の通りです。
 

【Z会高校受験コースがおすすめの中学生】
・難関校合格を目指している中学生
難易度の高い通信教材を探している中学生
毎月、添削課題で実力チェックをしたい子
学校授業対策から入試対策までしたい中学生

スタディサプリとZ会高校受験コースの併用はおすすめしない

電卓とコイン

スタディサプリとZ会高校受験コースの併用はあまりおすすめできません。

スタディサプリとZ会高校受験コースの教材レベルが異なるからです。
 

  • スタディサプリ:中堅公立高校合格~難関公立校合格レベル

授業のレベルが異なるのでスタディサプリとZ会高校受験コースを併用してもどちらかの教材が無駄になってしまう場合が多いです。

ご自身の学力や志望校のレベルに合った教材1つに絞り、繰り返し学習をした方が志望校合格に近づきます。

どっちするか悩んだら無料体験がおすすめ!

スタディサプリとZ会高校受験コースにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

2つの教材は教材レベルが異なるので、ご自身の成績や志望校のレベルに合った方を選ぶ必要があります。

もし、志望校を決めかねているなどの理由で教材選びに迷うのであれば、無料体験や資料請求をして自分に合うと思った方の教材を選びましょう。

スタディサプリは14日間の無料体験、Z会高校受験コースは無料資料請求、体験教材の請求が可能です。
 

\ スタディサプリは14日間無料体験実施中 /

中学講座

 

\ Z会の無料資料請求はこちらから /

【中学生のためのZ会の通信教育】

 

【合わせて読みたい】




比較カテゴリの最新記事