勉強のやる気が上がるアプリをジャンル別に11個紹介!

勉強のやる気が上がるアプリをジャンル別に11個紹介!

勉強やる気アプリアイキャッチ




 

疑問に思っている男子学生

アプリを使って効率よく勉強したい

 

疑問に思っている女子生徒

やる気が出る勉強アプリってないのかな

 
と悩んでいるあなたに勉強のやる気アップにおすすめアプリを紹介しています!

今や多くの中学生が持っているスマホで使えるアプリの中には、勉強に役立つアプリがたくさんあります。

アプリを上手に使えば勉強の効率やモチベーションを高めることもできます。

今回は勉強に役立つアプリややる気が出るアプリはあるの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば勉強のやる気が出るアプリがわかり、勉強のモチベーションを上げられます!

【この記事がおすすめの方】
・勉強にやる気が出ない中学生
・スマホを勉強にも活用できないか考えている中学生
・勉強に役立つアプリを知りたい中学生





勉強のやる気が上がるおすすめアプリ3選

ノートと3本のペン

まずは、勉強のやる気が上がるおすすめアプリを3つ紹介します。
 

【勉強のやる気が上がるおすすめアプリ】

1.みんチャレ

みんチャレとは名前の通りみんなでチャレンジができるアプリです。

みんチャレでは同じ目標を持つ5人で1チームを作り、目標達成に向けてお互い励ましあうアプリです。
 

  • ニックネームで参加できるので匿名性が高い
  • チャット形式でチームメンバーと励まし合える

このような特徴があるので、1人でコツコツ頑張るよりも勉強を頑張りやすくなります。
 

みんチャレ ダイエットや筋トレを習慣に!生活改善にチャレンジ

みんチャレ ダイエットや筋トレを習慣に!生活改善にチャレンジ
開発元:A10 Lab Inc.
無料
posted withアプリーチ

2.勉強スイッチ

勉強スイッチは勉強に関する名言を教えてくれるアプリです。

勉強のやる気がアップする名言を表示・読み上げしてくれるので、これから勉強を始めようってときに見ればモチベーションを高められそうですね。

通知機能も用意されているので、時間を決めて名言をスマホに表示する時間を決められます。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

テレビを観たあと、ついダラダラしてしまう時間に通知を設定しておけば、「勉強しなきゃ!」って気分になりそうですね

 

勉強スイッチ - いつのまにか学習のやる気が出る名言・格言集アプリ

勉強スイッチ – いつのまにか学習のやる気が出る名言・格言集アプリ
開発元:YUKI TOYOSHIMA
無料
posted withアプリーチ

3.継続する技術

継続する技術は名前の通り、習慣化に特化したアプリです。

アプリの内容はシンプルで、達成したい目標を1つ決めて、30日間続けて目標にトライした記録をつけるアプリです。

「継続する技術」には通知機能も用意されているので、決まった時間に通知を表示させることも可能です。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

勉強1時間を目標にして、夕食後の8時に通知……なんて使い方、便利そうですね

 

継続する技術

継続する技術
開発元:Daisuke Toda
無料
posted withアプリーチ

勉強の記録ができるおすすめアプリ3選

コーヒーとノート

続いて、勉強の記録ができるおすすめアプリを3つ紹介します。
 

【勉強の記録ができるおすすめアプリ】

学習習慣を作りたい方にはこちらの記事もおすすめです。
 

【合わせて読みたい】

1.スタディプラス

スタディプラスは勉強の記録がつけられるアプリです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

勉強記録なスタディプラスだけでOKってくらい高機能です

 
問題集や参考書のバーコードを読み込みテキストを登録して、テキストを使った時間を記録していくのが基本的なシステムです。

科目・問題集ごとの学習記録がつけられるのでとっても便利です。

高機能ですが、その分便利すぎて使いにくいと感じてしまう方もいるかもしれません。

その場合、これから紹介する2つのアプリを使うのがおすすめです。
 

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

2.Toggl

Togglは時間の管理に特化したアプリです。

タップ1回で勉強記録を開始・終了できるので簡単に使えます。

記録の項目は複数用意できるので、科目・勉強単元ごとに分けられます。

勉強記録はグラフで集計され、一目で結果がわかるようになっています。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

私は家事や育児など毎日のやったことの集計に使用しています

 

Toggl: 時間管理 タイムシート

Toggl: 時間管理 タイムシート
開発元:Toggl OÜ
無料
posted withアプリーチ

3.コソ勉

実行した勉強時間に応じて、方眼マスを塗っていく塗り絵勉強法を実行しやすくしたアプリです。

9種類のペンで色を分けられるので科目・単元ごとに分けて勉強時間の記録ができます。
 

  • 単純に自分がどれだけ勉強したかを記録したい方
  • 勉強時間を目で見て達成感を味わいたい方

このような方にぴったりのアプリです。
 

コソ勉

コソ勉
開発元:StudyHacker, Inc.
無料
posted withアプリーチ




スマホの使い過ぎを防止できるおすすめアプリ3選

スマホを使う手

スマホは便利で使っていると楽しいですが、勉強中にスマホが気になってしまうのは避けたいですよね。

スマホの使い過ぎを防止するアプリを紹介します。
 

【スマホの使い過ぎを防止できるアプリ】

スマホの使い過ぎはアプリだけでなく、ご家庭でスマホを使うときのルールを決めておくのも重要です。

中学生とのスマホのルール作りはこちらの記事で解説しています。
 

【合わせて読みたい】

1.スマホをやめれば魚が育つ

名前の通り、スマホを放置した時間が長ければ長いほどアプリ内の魚が成長していくアプリです。

放置する時間は自分で決められるので、
 

笑顔の女子学生

勉強時間終了までスマホを放置する

 
などのように決められます。

スマホを放置している間、魚がアイテムを集めてくれるシステムです。

魚がどんなアイテムを集めてくれるか、どんな風に成長するか楽しみながらスマホを見ないで勉強を頑張れそうですね。
 

スマホをやめれば魚が育つ(スマホ制限で集中する勉強アプリ)

スマホをやめれば魚が育つ(スマホ制限で集中する勉強アプリ)
開発元:Takeshi Segawa
無料
posted withアプリーチ

2.Forest – 集中力を高める

スマホアプリ「Forest」はスマホを見ないでいる間に木が成長してくれるアプリです。

1回ごとに10分から120分まで放置時間を決められます。

成長した木からもらえるコインを元に新しい種類の木を育てられます。

1人ではアプリが続かなそうな方はみんなと一緒に木を育てる「一緒に植える」モードがおすすめです。
 

Forest - 集中力を高める

Forest – 集中力を高める
開発元:SEEKRTECH CO., LTD.
¥250
posted withアプリーチ

3.UBhind – Mobile Life Pattern

 

  • どのアプリを何時間使っているのかの記録
  • 1日の目標時間が過ぎたらスマホを自動ロックする

これらの機能があるアプリです。
 

困っている女性

気付いたらスマホを使ってしまう……
受験生なのにSNSチェックがやめられない

 
こんな方にぴったりです。
 

UBhind - Mobile Life Pattern

UBhind – Mobile Life Pattern
開発元:Rinasoft Inc.
無料
posted withアプリーチ

暗記を助けるおすすめアプリ2選

本とノートと勉強

暗記を助けるおすすめアプリを2つ紹介します。
 

【暗記を助けるおすすめアプリ2選】

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

スマホを見るスキマ時間で使うようにすれば、単語の暗記が出来そうですね!

 
暗記が苦手な方にはこちらの記事もおすすめです。
 

【合わせて読みたい】

1.i – 暗記シート

暗記シートはアプリ内で勉強におなじみの暗記シートを使って勉強できるアプリです。

暗記シートでは、
 

  • 赤い文字
  • 緑のマーカー

を赤シートで隠してくれます。

スマホで縦スクロールをすれば、暗記シートが外れるのですぐに隠した単語の暗記ができます。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

本物の赤シートで暗記をしているみたいです

 

  • 後から赤シートで隠す用のマーキング
  • 覚えられない部分にチェックポイント

これらの機能もあるので、テスト前や受験直前の暗記などに幅広く使えます。

普段の授業ノートを取るときに重要部分を赤字・緑マーカーで書いておけばテスト前に暗記シートですぐにまとめノートとして活用できますね。
 

i-暗記シート -写真で作る問題集-

i-暗記シート -写真で作る問題集-
開発元:DAISUKE KAWAMURA
無料
posted withアプリーチ

2.単語帳メーカー

単郷帳メーカーは自分で単語帳を作れるアプリです。

単語帳メーカーでは
 

  • 画像の設定
  • 裏→表の順での再生
  • ランダムで再生
  • 自動再生
  • 単語帳にコメントを付けられる
  • 単語カードごとに非表示機能

これらの機能が用意されています。

アプリで簡単に単語帳を作れるだけでなく、アナログの単語帳と同じ手軽さで暗記することが確認できます。
 

単語帳アプリ 単語帳メーカー

単語帳アプリ 単語帳メーカー
開発元:ar.inc
無料
posted withアプリーチ

スマホアプリを使うときの注意点

スマホを操作する手

最後にスマホアプリを使うときの注意点を紹介します。
 

【スマホアプリを使うときの注意点】
  1. スマホの使い過ぎに注意
  2. 個人情報の扱いに気を付ける
  3. 学習系のアプリは情報の正誤に注意

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

ご家族で納得のいくスマホの使い方をするのも大切です

 

1.スマホの使い過ぎに注意

勉強のやる気が上がる便利なアプリがある一方でスマホを使いすぎると勉強時間が減ってしまうデメリットがあります。

スマホを使いすぎて勉強が疎かになるのは本末転倒ですよね。

今回、紹介したアプリの中にも暗記に役立つアプリはあります。

しかし、アプリメインで勉強をするのではなく、スマホアプリの活用はあくまでもスキマ時間に限定した方が良いでしょう。
 

  • 塾の行き帰り
  • テレビを観ている間のCM

このようなちょっとしたスキマ時間の勉強にスマホアプリは使いましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

勉強のやる気を出すためのアプリを使いすぎて、勉強が出来なかったなんてことにならないようにしましょうね

 

2.個人情報の扱いに気を付ける

アプリの中には他のアプリ利用者とやり取りできるものもあります。

他のアプリ利用者とのやり取りは勉強のモチベーションアップにはつながりますが、個人情報の取り扱いには注意しましょう。

自分を特定できる情報はチャットなどで流さず、あくまでもモチベーションアップのため、目標達成のためのやり取りをしましょう。

3.学習系のアプリは情報の正誤に注意

今回は紹介していませんが、アプリの中には英単語暗記アプリなど学習データがアプリ内に入っているものもあります。

こういったアプリは自分で情報を登録する必要がない分、手軽に学習できますが情報の正誤に気を付けましょう。
 

  • 個人が作っているアプリで情報が間違っている
  • アプリの更新日が古く情報が古い

このような可能性があります。

アプリを過信しすぎずに、普段やっている勉強の補助的なものとしてアプリを使うようにしましょう。

【まとめ】アプリを上手に使って勉強しよう

最近は勉強に役立つアプリがたくさん用意されています。

自分に合ったアプリを活用すれば、勉強のやる気もアップしそうですね。

ただし、アプリはあくまでも勉強の補助として使うようにしましょう。

アプリを利用しすぎて、勉強時間が減ってしまったり情報の間違ったアプリで勉強してしまったりするのは本末転倒です。

ご家庭内でスマホを使うときのルールをきちんと決めておくのも大切です。

ご家庭でスマホのルールを決めたいときにはこちらの記事もご参考ください。
 

【合わせて読みたい】




モチベーションアップカテゴリの最新記事