中学理科が苦手な方向けの勉強法を苦手パターン別に解説

中学理科が苦手な方向けの勉強法を苦手パターン別に解説

中学苦手理科勉強法アイキャッチ




 

疑問に思っている男子学生

理科がどうしても苦手で勉強するのが辛い……
良い勉強法を知りたい!

 
と悩んでいるあなたに中学理科が苦手な方向けの勉強法を紹介しています!

私は元塾講師・家庭教師で今まで様々な生徒に勉強法のアドバイスをしてきました。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

ちなみに文系学部卒ですが、中学理科の指導が得意で何人も教え子を都立高校に合格させてきました

 
今回は元塾講師・家庭教師である私が中学理科が苦手なんだけどどうやって勉強したらいいの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば中学理科の苦手を克服できて成績が上がります!

【この記事がおすすめの方】
・理科が苦手で勉強法を知りたい方
・中学生で理科の勉強法に悩んでいる方
・理科のテストや成績が伸びずに悩んでいる方





中学理科が苦手な人のパターン例と対処法

授業を受けている女子生徒

中学理科が苦手な方向けに勉強法を紹介していきます。

理科が苦手といっても、一人ひとり原因が異なるのでいくつか苦手のパターン例を出して対処法を紹介していきます。
 

【理科が苦手な方のパターン例】
  1. 単元ごとで得意・不得意の差が大きい
  2. 単元ごとの好き嫌いが激しい
  3. 授業はわかるのに問題が解けない
  4. 一度やったはずの実験に関する問題が解けない
  5. 計算問題が解けない

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

それぞれ解説していきます!

 

1.単元ごとで得意・不得意の差が大きい

単元ごとで得意・不得意の差が大きく、理科に対して苦手意識を持っている中学生は多いです。
 

笑顔のおじいさん

理科は0点を取った次のテストでも100点を取れる唯一の科目

 
中学の理科の先生がこんな風に言っていたのを今でも覚えています。

数学や英語などの積み重ねが必要となる科目と違って、理科は単元が変わると必要な知識や覚える内容がガラッと変わります。

だからこそ、苦手を得意に変えることもできますし、反対に得意だったのが急に苦手になってしまう場合もあります。

【対処法】自分の苦手な単元を把握する

得意・不得意単元に差があり、理科を苦手と感じるのであれば、まずは具体的にどの単元が苦手なのかはっきりさせましょう。
 

疑問に思っている女子生徒

理科が苦手……

 
と言っているよりも
 

疑問に思っている女子生徒

天体が苦手!

 
とはっきり言える子の方が対策しやすいです。

自分の苦手な部分や出来ていない部分と向き合うのは辛いですが、具体的にどこが出来ていないのか見つけましょう。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

過去の定期テストや模試を見返すと出来ていない部分がすぐわかるのでおすすめ!

 

2.単元ごとの好き嫌いが激しい

単元ごとの得意・不得意がはっきりしやすいように、単元ごとの好き嫌いが激しくなってしまうのも理科の特徴です。

嫌いな範囲はどうしても勉強していても苦痛ですよね。
 

ソラ呆然
ソラ

ついつい、得意な勉強ばかりしたくなる……

 
しかし、試験範囲に含まれている以上、嫌いな単元も勉強する必要があります。

得意な単元はそれ以上勉強を重ねても点数が頭打ちとなってしまう場合も多いです。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

得意な単元に割いていた勉強時間を苦手克服にあてた方が点数が上がりやすいので頑張りましょう

 

【対処法】嫌いな単元は出やすいポイントを絞って学習

 

たじみゆにっこり
たじみゆ

嫌いな単元を好きになって勉強頑張って!

 
こんな風に言われて勉強が出来るようになるなら苦労しないですよね。

嫌いな単元は別に好きにならなくて良いです。

嫌いなままでもいいので、出るポイントを絞って効率よく勉強しましょう。
 

嫌いだから勉強したくない

いかにして、短時間で嫌いな単元の勉強を終わらせるか

と考え方を変えてみてください。

とはいえ、嫌いな単元はどんな風に勉強していいかわかりにくいかと思います。

どんな風に勉強していいかわからなかったら、通信教育を受講するのもおすすめです。

例えば、進研ゼミならテストに出やすいポイントを絞った教材が届くので1回15分で勉強が完了します。
 

笑顔の女子学生

1回15分なら嫌いな部分の勉強も乗り切れそう……!

 

\ 無料資料請求はこちらから /

【進研ゼミ中学講座】

 

【合わせて読みたい】

3.授業はわかるのに問題が解けない

授業を聞いたときや参考書を読んだときは理解できるのに、問題演習をすると解けない生徒がいます。

このような生徒は授業を聞いてわかった気になっている場合が多いです。

わかった気になっているだけで、本当は理解していない状態だと自分一人で問題を解こうとしても問題を解けません。

結果、テストの点数が伸びず、理科への苦手意識が強まってしまいます。

【対処法】授業を聞いてわかった気になるのはNG

授業を聞いて理解できるのに点数が伸びない子は、授業を聞いて終わりにするのではなく問題演習をしましょう。
 

ソラ
ソラ

授業を聞いてわかった気になるのはNG

 
どんな勉強もインプットとアウトプットをバランスよくする必要があります。
 

  • 授業を聞く(インプット)
  • 問題演習をする(アウトプット)

この2つの流れを意識して行いましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

要点を書きこむタイプの問題集ならインプット→アウトプットを効率よく行えるのでおすすめ

 

4.一度やったはずの実験に関する問題が解けない

理科が苦手な子の中には
 

疑問に思っている女子生徒

実験が苦手。実験問題が解けない

 
と言っている子も多いです。

学校の授業で実験もしているはずなのに、実験問題を解けないのは実験のポイントや出やすい部分を絞れていない場合が多いです。

【対処法】実験問題のパターンをつかんでおく

実験問題の点が取れない子は実験問題を繰り返し解いてパターンをつかみましょう。
 

  • 実験の注意点
  • 実験器具の使い方
  • この実験で何がわかるか

実験問題ではこのような内容が問われます。

特に実験をして何がわかるのか、どうしてこの手順で実験をしなければいけないのかは試験で聞かれやすいポイントです。

学校で実験をするときは手順通りにやることに夢中になってしまいがちなので、学校でやった実験に関する問題を解き、知識を定着させましょう。

5.計算問題が解けない

理科は計算問題があって、それが苦手という子もいます。
 

たじみゆ悲しい
たじみゆ

残念ですが、化学反応式や電流などの計算問題は入試にも出やすいです……

 
理科の計算問題は中学数学で出てくるような難しい計算は必要ありません。

基本的には四則演算です。

なので、難しく考えすぎず問題を繰り返し解いて慣れるのが大切です。

【対処法】勉強中は途中式も書いて丁寧に解く

理科の計算問題を解くときには途中式も書くようにしましょう。

途中式を丁寧に書いて解答すると自分で採点する際にどうしてこのように計算したのかが振り返りやすいです。
 

ソラ呆然
ソラ

答えだけ書いておくと後から見返したとき訳がわからない……

 
途中式を丁寧に書くと問題を解くのに時間がかかると思われるかもしれませんが、計算に慣れれば最終的に早く解けるようになります。

中学理科が苦手な人におすすめ勉強法

銀色の振り子

中学理科が苦手な人向けにおすすめの勉強法を紹介します。
 

  1. 重要単語を暗記する・理解する
  2. 問題を解いて試験の傾向に慣れる

中学理科では上記2STEPで学習していく必要があります。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

具体的にどんな問題を解けばいいのか紹介していきます

 

【定期テスト対策】学校のワークを何度も解く

学校の定期テスト対策の場合は学校のワークを何度も解きましょう。

学校の先生も学校のワークから似た問題を出すケースが多いからです。

そして、学校のワークは1回目から答えを書き込まないで、何度も問題を解けるようにしましょう。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

学校のワークを提出する場合は、提出日前日に答えを書き込むようにしましょう

 
そうすれば、テスト勉強中、何度もワークを活用して勉強できます。

問題集の効率的な使い方や理科のテスト勉強法は以下の記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

【入試対策】頻出単元を中心に問題を解きまくる

入試対策も定期テスト対策と同様で何度も問題演習を繰り返して勉強していきましょう。

理科は出やすい単元やポイントが決まっているのでお住いの地域の入試に似た問題集を繰り返し解くのがおすすめです。
 

  • 志望校の過去問
  • 高校受験対策用の問題集

などを活用して勉強していきましょう。

おすすめの問題集ですが、塾や家庭教師の生徒にはこちらをおすすめしていました。

単語の暗記~問題演習までこの1冊でできます。


 

【合わせて読みたい】




中学理科の苦手克服なら通信教育がおすすめ

ノートとグリーンとコーヒー

中学理科の苦手を克服するならひたすら問題を解き続ける必要があります。
 
しかし、問題を解くといってもどんな問題を解いたらいいのか悩んでしまいますよね。

問題集選びに迷ったら通信教育を受講するのがおすすめです。

進研ゼミ中学講座なら中学3年生になるとお住いの都道府県ごとに合った入試対策教材が届きます。

中1・中2の生徒には定期テストに出やすいポイントを絞った教材が届くので効率よく勉強を進められます。
 

\ 無料資料請求はこちらから /

【進研ゼミ中学講座】

 

【合わせて読みたい】

【まとめ】苦手な理科を得意にしよう

中学理科は単語を暗記して問題演習を行って苦手を解消していきましょう。
 

  • 学校のワーク
  • 市販の問題集
  • 志望校の過去問
  • 通信教育の教材

学年や目的に合った教材を使って勉強を進めてみてください。

何度も問題を繰り返し解けば、試験の傾向に慣れ、苦手な理科を得意科目にすることもできますよ。

残りの4科目の苦手克服法はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】




【科目別】理科カテゴリの最新記事