中学生で勉強にやる気が出ない原因は何?やる気を出すコツも紹介

中学生で勉強にやる気が出ない原因は何?やる気を出すコツも紹介

中学生勉強やる気アイキャッチ




 

疑問に思っている男子学生

勉強しないといけないのはわかるけれどやる気が出ない……

 

疑問に思っている女子生徒

勉強のやる気を出すにはどうしたらいいの?

 
と悩んでいるあなたに勉強のやる気を出す方法を紹介しています!

勉強のやる気が出ない原因はある程度決まっています。

それと同時に勉強のやる気を出すための方法も決まっています。

塾講師・家庭教師時代にたくさんの生徒を指導してきた経験をいかして、中学生が勉強にやる気ない原因は何?勉強のやる気はどうやったら出るの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば勉強にやる気が出ない原因がわかり、やる気がアップする方法もわかります!

【この記事がおすすめの方】
・勉強にやる気がない中学生
・子供が勉強にやる気がなくて困っている保護者
・勉強のやる気をアップさせる方法を知りたい方

お子様のやる気をアップさせたいと考えている保護者向けにこちらの記事も書いています!
 

【合わせて読みたい】





中学生が勉強にやる気が出ない原因5つ

教科書の山

中学生が勉強にやる気が出ない原因を5つ紹介していきます。
 

【中学生が勉強にやる気が出ない原因】
  1. 勉強の楽しさがわからない
  2. 勉強のやり方がわからない
  3. 勉強をする意味がわからない
  4. 勉強する環境が整っていない
  5. 勉強以外に心配事がある

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

詳しく解説していきます

 

1.勉強の楽しさがわからない

勉強の楽しさがわからないと勉強にやる気が出ません。

学校の勉強なんてつまらない、と思われがちですが、本来であれば自分の知らない知識を得たときは面白いと思うものです。

どうしても学校の勉強に興味が持てないときは好きなものと勉強を組み合わせてみるのもおすすめです。

他には勉強をした先の未来を創造してみるのも良いですね。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

行きたい高校が見つかれば、勉強の目的も見つかり楽しいと感じます

 
高校の志望校を選ぶときのポイントはこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

2.勉強のやり方がわからない

中学生の場合、勉強のやり方がわからずに勉強にやる気が出ない場合があります。

中学生になると定期試験が始まり、自主学習の必要が高まります。

それにも関わらず、勉強方法がわからないと勉強にも集中できず成果も出ずにやる気がなくなってしまいます。

学校の授業では知識ばかりを教える傾向にあるので自分に合った勉強法を見つけていきましょう。

どうしても勉強のやり方がわからないのであれば、自分に合った教材が届いて勉強できる通信教育を利用するのもおすすめです。

中学生におすすめの通信教材はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

3.勉強をする意味がわからない

勉強する意味がわからずに勉強にやる気を見いだせない子も多いです。

中学生にもなると、学校の授業のレベルが高くなってきて生活と結びつかない勉強も増えてきます。
 

疑問に思っている男子学生

数学なんて生活で必要ない……

 

疑問に思っている女子生徒

歴史なんて役に立たない

 
こんな風に思ってしまうこともありますよね。

誰でも意味がない行為を続けるのは辛いです。

学校での勉強は意味がないように感じますが、一般教養として必要ですし、勉強するやり方を学ぶ時期でもあります。

勉強が意味ないと感じる方向けにこちらの記事も用意しています。ご参考ください。
 

【合わせて読みたい】

4.勉強する環境が整っていない

勉強する環境が整っていないと勉強のやる気もアップしません。
 

  • 自分の部屋では勉強できない
  • どんな教材で勉強すればいいかわからない

こんなケースでは集中力も上がりにくく、やる気が出ません。

勉強のやる気を上げるために、環境を整えていきましょう。

自分の部屋で勉強できないのであれば、リビング学習もおすすめです。

リビング学習についてはこちらの記事で詳しく書いています。
 

【合わせて読みたい】

5.勉強以外に心配事がある

勉強以外に心配事があると、勉強どころではなくなり勉強へのやる気もなくなります。

中学生だと思春期で様々な悩みもありますし、新しい環境でトラブルが起きてしまう可能性もあります。

勉強以外に心配事があって、勉強が手につかない場合にはその心配事を解決する必要があります。

中学生が勉強でやる気を出すコツ5つ

教科書を抱えている女子・勉強

続いて、中学生が勉強でやる気を出すコツを5つ紹介していきます。
 

【勉強でやる気を出すコツ】
  1. 勉強で成功体験を積む
  2. 自分に合う勉強法を見つける
  3. 将来の目標や勉強する目的を探す
  4. 自分のお気に入りの勉強道具を揃える
  5. 家族や親しい友人とコミュニケーションを取る

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

自分でやる気の出る方法を見つけていきましょう!

 

1.勉強で成功体験を積む

勉強のやる気を出す1番の方法は成功体験を積むことです。
 

  1. 勉強を頑張る
  2. 良い結果(テストで高得点など)を出す
  3. 努力は無駄にならないと知り、また頑張る

この良いループを作ることが勉強のやる気を出す確実な方法です。

しかし、成功体験を積むには上記のSTEPのように最初に努力をする必要があります。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

最初の努力を促すために、これから紹介する他の方法で勉強のやる気をアップさせるイメージです

 

2.自分に合う勉強法を見つける

自分に合う勉強法を見つけると勉強のモチベーションがアップします。

勉強のモチベーションが上がるだけではなく、勉強の効果も上がるので結果が出やすく先ほど紹介した成功体験を積みやすくなります。

このブログ内でも主要5科目のおすすめ勉強法を紹介しているのでよかったら見てください。
 

【合わせて読みたい】

3.将来の目標や勉強する目的を探す

勉強する目的がわからず、やる気が出ないのであれば将来の目標や勉強する目的を探してみましょう。

将来の夢や行きたい大学、高校があれば努力するのが苦ではなくなります。
 

困っている女性

将来の目標はまだわからない……

 
そんなときは小さくても良いので勉強の目的を見つけましょう。
 

  • 英語の勉強をして、好きな洋楽の歌詞を理解できるようになる
  • テストで良い得点を取ってお小遣いアップの交渉をする

こんな理由でもOKです。

4.自分のお気に入りの勉強道具を揃える

形から入るようですが、自分のお気に入りの勉強道具を揃えるとやる気がアップします。

勉強するときに使いやすい文房具や気分の上がる道具をそろえてみましょう。

自分がわかりやすいと感じる問題集や参考書を使うのもおすすめです。

5.家族や親しい友人とコミュニケーションを取る

悩んだり困ったことがあったりしたときにすぐに相談できるように家族や親しい友人と普段からコミュニケーションを取っておきましょう。

特に両親や塾の先生など自分よりも年齢が上の人とたくさん話すことで将来の目標も見つけやすくなります。
 

笑顔の女子学生

この人みたいに大学では〇〇を勉強したい

 

笑顔の男性

将来は〇〇の仕事に就きたい

 
こんな風に将来の目標ややりたいことが見つかれば勉強のモチベーションもアップします。




【まとめ】自分のやる気スイッチを見つけちゃおう

勉強のやる気が出ないのには様々な原因があります。

自分がどうして勉強にやる気が出ないのかまずは原因を特定しましょう。

原因が特定できたら後は解消するだけです。

そして、勉強でやる気を出す1番の方法は勉強で成功体験を積むことです。

成功体験を積んで努力は無駄じゃないと知れば、その後も勉強を続けられるようになります。

まずは最初の成功体験をつかむたけに今回紹介した勉強のやる気アップ方法を試して、努力をしていきましょう。

勉強へのやる気はあるけれど、どんな風に勉強したらいいかわからない場合は通信教育を利用するのもおすすめです。
 

【合わせて読みたい】




子供との接し方カテゴリの最新記事