中学生の夏休みの宿題は7月中に完了!宿題を早く終わらせるコツまとめ

中学生の夏休みの宿題は7月中に完了!宿題を早く終わらせるコツまとめ

中学生夏休み宿題アイキャッチ




 

疑問に思っている女子生徒

学校の宿題が多い……
部活も忙しいし早く終わらせる方法はないかな~

 
と悩んでいるあなたに夏休みの宿題を早く終わらせるコツを紹介しています!

学校から夏休み中の宿題がたくさん出るかと思いますが、学校の宿題はこなすべき最低限の勉強です。

夏休みの時間を有効活用して、苦手対策など自分に必要な勉強を行うために夏休みの宿題はできるだけ早く終わらせる必要があります。

今回は夏休み宿題を早く終わらせるコツはあるの?といった疑問を解決していきます。

これを読めば夏休みの宿題を早く終わらせる方法がわかり、夏休みの時間を有効に使えるようになります!

【この記事がおすすめの方】
・学校から出された夏休みの課題が多く困っている中学生
・子供の部活が忙しく、夏休みの宿題がやり切れるか不安な方
・夏休みの宿題はどんな風に学校生活に影響するのか知りたい方

中学生の夏休みの過ごし方で意識したいことはこちらの記事でも紹介しています。
 

【合わせて読みたい】
中学生夏休みの過ごし方で意識することまとめ【生活習慣・勉強】





【結論】夏休みの宿題は7月中に終わらせよう

教科書を抱えている女子・勉強

夏休みの宿題はできるだけ早く7月中には終わらせておきたいです。

夏休みの宿題はみんな同じ課題で夏休みにこなすべき最低限の勉強という扱いだからです。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

もう少し理由を詳しく解説していきますね

 

理由1.8月は苦手教科の対策などの自主学習に使える

夏休みの宿題を7月中に終わらせておけば8月は
 

  • 苦手対策
  • 2学期の予習
  • 1学期の総復習

にあてられます。

学校から出された宿題はあくまでも、みんなに向けられた課題であり、成績アップとは直接結びつかない可能性があります。

極端な例になってしまいますが、数学が得意な子が学校から出された数学の課題(内容は基礎)を解いてもあまり意味がないですよね。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

数学が得意な子は時間がある夏休みに応用問題や予習に取り組む方が効率的です

 
自分に必要な勉強を8月中に行うために夏休みの宿題はさっさと7月中に終わらせるのがおすすめです。

苦手科目の克服法はこちらの記事で詳しく紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

理由2.部活や旅行などの予定にも対応しやすい

夏休み中、ずっと暇な子は少なく
 

  • 部活
  • 旅行や帰省

などと用事がある中学生も多いです。

夏休みの宿題を早めに終わらせておけば、部活や旅行などの予定にも対応しやすいです。

夏休み中、部活にめいっぱい取り組むためにも夏休みの宿題は早めにやっておきましょう。

部活と勉強の両立方法はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

中学生が夏休みの宿題を早く終わらせるコツ3つ

勉強をしている女性

続いて、中学生が夏休みの宿題を早く終わらせるコツを紹介していきます。
 

【夏休みの宿題を早く終わらせるコツ】
  1. 毎日決まった時間に宿題に取り組む
  2. 宿題をやる計画を最初に立てる
  3. 終わりがない課題は時間をかけすぎない

 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

詳しく解説していきます

 

1.毎日決まった時間に宿題に取り組む

夏休みの宿題は毎日決まった時間に取り組む習慣をつけましょう。

毎日、宿題をやる習慣が身につくと少しずつ宿題が減っていくのでモチベーションも保ちやすいです。

もちろん、課題の内容によっては毎日決まった時間に行うのが難しい場合もあります。

問題演習など時間を選ばない宿題は決まった時間にやってしまいましょう。

学習習慣の作り方はこちらの記事でまとめています。ご参考ください。
 

【合わせて読みたい】

2.宿題をやる計画を最初に立てる

夏休みの宿題が出たら、宿題をやる計画を最初に立てましょう。

7月中に夏休みの宿題を終わらせるには計画を立てて効率よく動く必要があります。
 

【宿題計画の立て方】
・全部の宿題をリストアップ
・宿題にかかる工程・時間もリストアップ
・まとめられる作業はひとまとめにして、やる順番を決める
・計画通り実行していく
・計画にズレがあれば修正

上記手順で計画を立ててみてください。

同時にできる作業(調べ学習の資料探しなど)はまとめて行うのも宿題を早く終わらせるためにおすすめのテクニックです。

3.終わりがない課題は時間をかけすぎない

夏休みの宿題を早く終わらせたいのであれば、終わりがない宿題には時間をかけすぎないようにしましょう。

例えば、作文などは何度も書き直せばそれだけ良いものが出来上がるかもしれません。

しかし、限られた時間の中で作文を何度も書き直す意味はあるのか?と考えることも必要です。

宿題に必要以上に時間をかけすぎないように、宿題の計画を立てるときには作業時間も見積もっておきましょう。




夏休みの宿題は学校生活にどんな影響があるの?

クエスチョンマーク

最後に夏休みの宿題は学校生活にどんな影響があるのか解説していきます。
 

【夏休みの宿題が学校生活に及ぼす影響】
  1. 提出物と同じ扱い
  2. 作品が入賞すれば推薦入試のアピールポイントになる
  3. 内容が1学期の復習になっている場合も多い
  4. 提出ではなく課題テストが行われる場合もある

1.提出物と同じ扱い

夏休みの宿題は基本的には提出物と同じ扱いです。
 

  • 学校のワーク
  • 授業ノート

などの提出物と同じように扱われます。

受験生であれば、内申点にも関わってきますし、授業態度の良し悪しにもつながるので必ず提出しましょう。

授業態度を良くするコツや内申点の上げ方はこちらの記事でも解説しています。
 

【合わせて読みたい】

2.作品が入賞すれば推薦入試のアピールポイントになる

作文や絵画、工作などの作品がコンクールで入賞すれば推薦入試の際のアピールポイントとなります。

しかし、これは推薦入試の場合です。

公立高校の一般入試では内申点と当日の試験の点数で決まるので、入賞実績は入試の結果に影響しません。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

作文や絵が得意で賞を狙える実力であれば、狙ってみるのもアリですね

 
中学生におすすめの自由研究ネタはコチラで紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

3.内容が1学期の復習になっている場合も多い

学校から出される宿題は内容が1学期の復習になっている場合も多いです。
 

たじみゆニュートラル
たじみゆ

主要5教科の宿題に多いです

 
学校の先生によっては、宿題の内容を工夫してくれている場合もあるので、復習に使えそうであれば使っちゃいましょう。

復習に使えそうな宿題であれば、夏休み中に何度も問題を解き直してみるのもいいですね。

問題集の効率的な使い方はこちらの記事で紹介しています。
 

【合わせて読みたい】

4.提出ではなく課題テストが行われる場合もある

学校によっては宿題を提出する必要がないかわりに、課題テストが行われる場合もあります。

宿題を提出しなくて良いのでラクチンと思いがちですが、課題テストの点数がばっちり成績に反映されるので手が抜けません。

宿題提出の代わりに課題テストがある場合は、
 

  • 課題内容を繰り返し復習
  • 課題テスト直前にもう一度確認

しておきましょう。

夏休みの宿題は計画的に終わらせよう

夏休みの宿題は夏休み中に終わらせるのではなく、早めに終わらせましょう。

夏休みを7月中に終わらせれば、8月は
 

  • 苦手克服や総復習など自分に必要な勉強
  • 部活や旅行など勉強以外の予定

に時間を使えます。

夏休みの過ごし方を工夫して、2学期を良い状態で迎えましょう!

夏休みの過ごし方に悩んだらこちらの記事もおすすめです!
 

【合わせて読みたい】




夏休みカテゴリの最新記事