クラウドソーシングおすすめ7選|主婦がライティングで稼ぐなら登録必須

クラウドソーシングおすすめ7選|主婦がライティングで稼ぐなら登録必須

パソコンに向かう女性




 

主婦疑問

ライティングを始めて自宅でお金を稼げるようになりたい
まず何をすればいいの?

 

疑問に思っている主婦

おすすめのクラウドソーシングを知りたい!
何個登録すればいいのかな?

 
と悩んでいるあなたに主婦が登録するのにおすすめのクラウドソーシングを紹介しています!

ライティング未経験の主婦がライティングで収入を得るようになるためには、クラウドソーシング経由で仕事を探すのがおすすめです。

私も2016年に第一子を産んでからクラウドソーシングに登録して、ライティングの仕事をしています。
 

たじみゆ
たじみゆ

今では毎月10万円程度稼げるようになりました!

 
子供を産んでからライティング未経験でも在宅ワークで月10万円稼げるようになった活かして、当ブログではライティング未経験の主婦が毎月5万円稼げるようになる方法を紹介していきます。

本記事では、主婦におすすめのクラウドソーシングはどれ?といった疑問を解決していきます。

本記事を読めば、登録すべきクラウドソーシングがわかりますし、自分に合う案件探しもできるようになりますよ!
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

お金を稼ぐための第一歩を踏み出せます

 

【この記事がおすすめの方】
・在宅ワークや副業を始めてみたい方
・クラウドソーシングに登録したい主婦の方
・ライティングをこれから始めてみたい方

 




クラウドソーシングとは

スマホとパソコン

クラウドソーシングとはインターネットを通じて、仕事を発注したい企業・個人と仕事を受注したい人をマッチングさせるWEBサービスです。

仕事を発注したい個人や企業はクラウドソーシングを通じて、不特定多数に仕事を発注します。

そして仕事を受注したい人(在宅ワーカー等)が案件に応募し、発注者との契約に進みます。

クラウドソーシングを利用するメリットは以下の通りです。 
 

  • 全てパソコン上のやり取りで済むので完全在宅で仕事可能
  • 自分の都合の良い時間に働ける
  • 複数の案件を一度にチェックできるので仕事探しの手間が省ける
  • 仕事開始前に発注者がクラウドソーシングに報酬を仮払いするので安心して仕事に臨める

 
クラウドソーシング上には初心者歓迎の案件も多数あるので、これからライティングの仕事を始める方はぜひ登録してみてください。

主婦におすすめクラウドソーシングの選び方

マウスを持つ手

主婦におすすめのクラウドソーシングの選び方をチェックしていきましょう。
 

【クラウドソーシングの選び方】
  1. 案件数の多さ(登録人数)
  2. 案件の単価・種類
  3. システム手数料
  4. 使いやすさ・スマホアプリの有無
  5. ライバルの強さ

 
それぞれ詳しく解説していきますね。

1.案件数の多さ(登録人数)

案件数の多いクラウドソーシングに登録すれば、それだけ仕事を見つけやすくなります。

案件数の多さは時期によってもばらつきがあるので、発注者として登録している個人や企業の数で選ぶのもおすすめです。

クラウドソーシングは自分に合う案件やクライアントを見つけるのが目的なので、できるだけ業界最大手のクラウドソーシングに登録して仕事探しをしましょう。

業界最大手のクラウドソーシングはクラウドワークスランサーズです。

どちらもライティング案件を多くそろえているので、両方に登録して仕事探しを始めてみるのがおすすめです。

2.案件の単価・種類

自分が希望する案件が登録されているクラウドソーシングに登録しましょう。

在宅ワークといっても様々な種類があります。
 

  • ライティング
  • 編集業務
  • オンライン秘書
  • デザイナー
  • Web開発

 
例えばWebデザイナーやプログラミング開発系の在宅ワークを多くそろえているクラウドソーシングに登録してもライティング案件は見つけにくいです。

ライティングでお金を稼ぎたいと考えている在宅ワーカーはライティングの仕事が多数紹介されているクラウドソーシングを選びましょう。

今回紹介しているクラウドソーシングはどれもライティング案件が多いものを選びました!

また案件の単価もクラウドソーシング選びでは重要です。

単価の低い案件を受注していると、それだけもらえる報酬も減ってしまいますし、目標金額を稼ぐためにはたくさん仕事をしなければいけなくなります。

3.システム手数料

システム手数料が安いクラウドソーシングを選べば、それだけ手元に残る報酬を増やせます。

クラウドソーシング経由で仕事をした場合、受注者は受け取った報酬の一部をクラウドソーシングにシステム手数料として支払う必要があります。

システム手数料の違いによって、どれくらい受け取る報酬に差が出るのか確認してみましょう。
 

システム手数料 計算式・手取り額
システム手数料20% 50,000円×0.8=40,000円
システム手数料10% 50.000円×0.9=45,000円

 
システム手数料20%の場合、5万円稼いだとしても1万円分システム手数料としてクラウドソーシングに取られてしまいます。

仕事を受注して報酬を受け取るたびにシステム手数料は取られるので、仕事を継続すればするほど支払うシステム手数料も膨大になっていきます。

クラウドソーシング経由で仕事をする以上、システム手数料を支払うのは仕方ありませんができるだけ費用を安く抑えたいですよね。
 

ソラ
ソラ

家事や育児中のスキマ時間で作業しているなら、手元に残る報酬にもこだわりたい!

 
システム手数料の安いクラウドソーシングを選べば、それだけご自身で使えるお金を増やせます!

今回紹介しているクラウドソーシング会社のシステム手数料の一覧は以下の通りです。
 

クラウドソーシング名 システム手数料
クラウドワークス 5%~20%
ランサーズ 5%~20%
Bizseek 5%~10%
ママワークス システム手数料なし
Shinobiライティング 楽天銀行・ジャパンネット銀行以外なら1回振込ごとに150円
サグーワークス 振込手数料のみ
シュフティ 10%

 
システム手数料の安さで選ぶならBizseek、Shinobiライティング、サグーワークスあたりがおすすめです。

ただしシステム手数料の安いクラウドソーシングは、登録案件数が少なく案件自体の質も低い場合が多いです。
 

たじみゆ
たじみゆ

システム手数料だけでなく、案件の質や数も確認しておきましょう

 

4.使いやすさ・スマホアプリの有無

在宅ワークをして継続的にお金を稼ごうと考えているのであれば、使いやすいクラウドソーシングを選びましょう。
 

  • 案件探し
  • クライアントとのやりとり

 
上記2点がスムーズにできないクラウドソーシングだと仕事中のストレスが溜まります。

特に在宅ワークを始めようと考えている主婦の方は家事や育児のスキマ時間で上手に仕事を進める必要があります。
 

  • 子供の寝かしつけタイム
  • 子供が1人遊びしている時間

 
使いやすいクラウドソーシングを利用すれば、上記のスキマ時間でも案件探しやクライアントとのやりとりが出来ちゃいます。

スキマ時間に雑務を終わらせておけば、お子様が寝た後のがっつり作業時間が取れそうな時間帯には記事執筆などの作業に集中できるようになりますよ。

今回紹介しているクラウドソーシングの中ではクラウドワークスランサーズはスマホアプリを配信しています。

どちらのアプリも案件探しやクライアントとのやりとり、報酬額の確認などが可能なのでぜひご利用ください。

5.ライバルの強さ

最後にクラウドソーシング選びをするときにはライバルの強さも考慮しておきましょう。

在宅ワークや副業でお金を稼ぎたい人は増えてきています。

案件探しのタイミングによっては、すぐに希望する案件が見つからないかもしれないし、案件に応募しても他の応募者との競争に負けてしまう可能性もあります。

特にクラウドワークスランサーズといった業界最大手のクラウドソーシングはプロのライターも登録しているので、良い案件にはたくさんの応募者が集まりがちです。
 

困っている女性

クラウドワークスやランサーズに登録したけれど、なかなか仕事を受注できない……

 
と悩むのであれば、まずはBizseekシュフティサグーワークスなどでライティング案件を探してみましょう。

強いライバルが少ないクラウドソーシングで経験を積んでから、クラウドワークスランサーズで仕事探しをするのも1つの方法です。

ただし自信が持てないからといっていつまでも業界最大手以外のクラウドソーシングで仕事を探し続けるのはおすすめできません。

クラウドワークスやランサーズなどの業界最大手のクラウドソーシングとそれ以外のクラウドソーシングでは案件の数と質に大きな差があるからです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

最終的にはクラウドワークスやランサーズで仕事を獲得できるようになりましょう!

 
ライティングの作業自体も案件獲得のために自分を売り込む方法も、数をこなせばこなすだけ上達します。

当ブログでもライティング未経験の主婦の方が毎月5万円を稼げるようになるまでのノウハウをたくさん紹介していきます!

主婦におすすめのクラウドソーシング7選

パソコンとデスク

ついにここから主婦におすすめのクラウドソーシングを紹介していきます。

主婦におすすめするクラウドソーシングは以下の7つです。
 

クラウドソーシング 特徴
クラウドワークス 業界最大手のクラウドソーシングの1つ
ランサーズ 1番歴史のあるクラウドソーシング
Bizseek システム手数料業界最安値
ママワークス 在宅ワーク案件数800件を取り扱っている求人サイト
Shinobiライティング 全てタスク形式で初心者にもおすすめのクラウドソーシング
サグーワークス ライティングに特化したクラウドソーシング
シュフティ スマホで完結できる仕事も多いクラウドソーシング

それぞれの特徴を解説していきますね。

登録しておけば間違いない「クラウドワークス」

クラウドワークススクショ (1)
 

案件数 300万件
仕事タイプ プロジェクト、タスク、コンペ
システム手数料 5%~20%
特徴 業界最大手のクラウドソーシング

まず業界最大手であり、これからライティングを始めるなら絶対に登録しておきたいのはクラウドワークスです。

案件数も業界最多ですし、案件の質も高いです。

クラウドワークスとこの後紹介するランサーズで仕事を継続的に獲得できるのであれば、他のクラウドソーシングに登録する必要はないといってもいいくらいです。

ただその分、ライバルも強く専業のプロライターもクラウドワークスで仕事を探しています。

人気の案件や条件の良い案件には応募が殺到してしまい、最初の頃は仕事を獲得できない可能性があります。
 

  • 別のクラウドソーシングで仕事をして実績を積む
  • クラウドワークスでタスク形式の仕事をして実績をする

 
仕事を獲得できない場合には上記の対策をしてみてください。
 

\ これから在宅ワークやるなら登録必須 /

クラウドワークス

業界最大手の1つ「ランサーズ」

ランサーズスクショ (1)
 

案件数 210万件
仕事タイプ プロジェクト、タスク、コンペ
システム手数料 5%~20%
特徴 日本で1番歴史が古いクラウドソーシング

 
ランサーズもクラウドワークス同様に業界最大手のクラウドソーシングの1つです。

登録者数、案件の質共に高いので、登録しておきたいクラウドソーシングです。

クラウドワークスとランサーズではそれぞれ被っていない案件もあるので、両方に登録して良い条件の仕事を漏れなく見つけたいですね。
 

たじみゆ
たじみゆ

クラウドワークスもランサーズもスマホアプリがあるので、気軽に案件探しができますよ 

  

ランサーズ

システム手数料の安さがウリの「Bizseek」

Bizseekスクショ (1)
 

案件数 不明
仕事タイプ プロジェクト、コンペ
システム手数料 5%~10%
特徴 システム手数料業界最安値

 
Bizseekはシステム手数料の安さがウリのクラウドソーシングです。

Bizseekのシステム手数料は以下の通りです。
 

報酬 システム手数料
10万円を超える報酬部分 依頼金額の5%(税別)
10万円以下の部分 依頼金額の10%(税別)

これまで紹介したクラウドワークスやランサーズは業界最大手で案件は良質ですが、システム手数料が割高です。

システム手数料の料率が高いとそれだけ手元に残る報酬が減ってしまいます。

ライティングの仕事を始めたばかりのときは、モチベーションを保つためにも出来るだけ報酬をもらいたいですよね。

Bizseekのようなシステム手数料が安いクラウドソーシングに登録してみるのも1つの手です。

クラウドソーシングの規模としてはクラウドワークスやランサーズに一歩劣るので、ライバルが少ない点も初心者ライターにとっては魅力です。

しかし案件数が少ないので、自分に合う仕事がすぐに見つからない可能性もあります。
 

\ システム手数料、業界最安値 /

Bizseek

主婦におすすめの求人サイト「ママワークス」

ママワークススクショ (1)
 

案件数 800件
仕事タイプ 企業によって様々
システム手数料 なし
特徴 在宅ワークの取り扱いも多い主婦向けの求人サイト

 
ママワークスは正確に言うとクラウドソーシングではなく求人サイトです。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

それでもママ向けの在宅ワーク求人が多いので紹介しています

 
主婦向けに特化した求人サイトなので、お子様がいる事情などに理解してくれる企業の求人ばかりです。

嬉しいことに在宅ワークの求人も多いです!

2020年7月時点で在宅ワークの求人登録数は800件で求人サイトの中でもトップクラス。

直接契約の仕事や継続依頼の仕事も見つけやすいので、クラウドソーシングサイトと併用して使うとリスク分散になるかもしれません。
 

\ 在宅ワーク求人取扱い数トップの求人サイト /

ママワークス

全てがタスク形式のお仕事で承認も早い「Shinobiライティング」

Shinobiライティングスクショ (1)
 

累計案件数 5,255,024記事
仕事タイプ タスクのみ
システム手数料 振込手数料のみ負担
特徴 タスク形式の案件のみ取り扱っている
承認が早い

 
Shinobiライティングは全てがタスク形式のお仕事です。

タスク形式とプロジェクト形式の仕事は採用・仕事開始までのステップが異なります。

タスク形式 プロジェクト形式
  1. 案件を探す
  2. 仕事開始
  1. 案件に応募
  2. テストライティング
  3. 選考・採用決定

 
プロジェクト形式の仕事よりタスク形式の仕事の方が仕事開始までがスピーディです。

納品した仕事の承認も早いのですぐにお金が欲しい方に向いています。

ただShinobiライティングは全体的に低単価の案件が多いので、ずっとShinobiライティングで仕事を続けるのはあまりおすすめできません。

また全てがタスク形式の仕事なので、基本的に案件は早い者勝ちです。タイミングによっては案件自体が少ないときもあります。
 

ひらめいている女性

自分の好きな時間に好きなペースで仕事して副収入

 
こんなイメージでShinobiライティングに登録する方は注意が必要です。
 

\ 全案件がタスク形式 /

Shinobiライティング

経験を積めば高単価案件も狙える「サグーワークス」

サグーライティングスクショ (1)
 

累計発注企業数 3,400 社
仕事タイプ タスク、一球入魂タスク、専属
システム手数料 振込手数料のみ負担
特徴 ライティングに特化したクラウドソーシング
テストに受かると高単価案件を受注可能

 
サグーワークスはライティング案件に特化したクラウドソーシングです。

サグーワークス内の投稿画面に記事を執筆して納品するシステムなので、ワードやエクセルなど有料ツールが必要ありません。

更にテストに合格するとプラチナライターの称号がもらえます。

プラチナライターになると1文字1円以上の高単価案件も受注できるようになります。

プラチナライターしか受注できないお仕事も多いので、経験を積んでプラチナライター入りを目指してみてください!
 

\ 1文字1円以上の案件も狙える /

サグーワークス

スマホ完結の仕事も多い「シュフティ」

シュフティスクショ (1)
 

案件数 不明
仕事タイプ プロジェクト、タスク
システム手数料 10%
特徴 スマホ完結の仕事も多い主婦向けクラウドソーシング

 
シュフティは名前の通り、主婦をターゲットにしたクラウドソーシングです。

文字数の短いライティング案件も多くスマホで完結できる仕事も多いのが特徴です。

子育て中でパソコンに向かう時間が取れるか不安な方はシュフティに登録してお仕事探しをするのも良いですね。

主婦にとって魅力的なシュフティですが、クラウドソーシング業界全体で見ると案件の量や質に不安があります。
 

たじみゆ泣き
たじみゆ

最大手のクラウドワークスやランサーズと比べると弱いです……

 
実際に私も在宅ワークを始めたばかりのころはシュフティで仕事をしていたのですが、クラウドワークスで稼げるようになってきてからは利用しなくなりました。

シュフティに登録されている案件もアンケート回答やデータ入力、ECサイトやオークションの出品登録業務が多い印象です。

ライティングでパート程度の収入を継続して得たいのであれば、シュフティのみで仕事を探すのは難しいかと思います。
 

\ 主婦向けに特化したクラウドソーシング /

シュフティ

クラウドソーシングを活用するときのコツ

ワードプレス画面

ライティング未経験の方がこれからクラウドソーシングをするときに意識しておくと良いコツをまとめました。
 

【クラウドソーシングを活用するときのコツ】
  1. まずは複数のクラウドソーシングに登録してみる
  2. 慣れてきたら1~2個のクラウドソーシングに絞る
  3. 仕事を獲得するまで諦めない

 

たじみゆ
たじみゆ

これからライティングを始める方は参考にしてみてくださいね

 

まずは複数のクラウドソーシングに登録してみる

まず最初は複数のクラウドソーシングに登録してみてください。
 

ソラ
ソラ

3~4個くらい

 
複数のクラウドソーシングに登録するメリットは以下の通り。
 

  • たくさんの案件をチェックできる
  • ライバルの少ないクラウドソーシングを活用できる
  • 自分に合うクラウドソーシングを見つけられる

 
ライティングの仕事といっても記事のジャンル、文字数、単価などはそれぞれ異なります。

自分の希望するジャンルや文字数の仕事が多く発注されているクラウドソーシングを見つけられると、より仕事をしやすくなりますよ!

そしてライティング初心者のうちはクラウドソーシングやランサーズのような大手クラウドソーシングでは案件を受注できない可能性もあります。
 

困っている女性

クラウドワークスだけだと、応募が通らなくて目標額に届かない……

 
こんなときには他のクラウドソーシングも上手に活用してお金を稼いでいきましょう。

慣れてきたら1~2個のクラウドソーシングに絞る

ライティング初心者のうちは複数のクラウドソーシングを利用するのが良いですが、仕事に慣れてきたら利用するクラウドソーシングを1個か2個に絞っていきましょう。

活用するクラウドソーシングを絞るのであれば、業界最大手のクラウドワークスランサーズがおすすめです。

やはりクラウドワークスやランサーズと他のクラウドソーシング各社を比べると、案件の質や量に違いがあります。

良い条件の案件を受注できれば、短い時間で多くの報酬が得ることができます。

家事と育児の合間を縫って仕事をするのですから、効率も意識しながら稼ぎたいですね。

仕事を獲得するまで諦めない

仕事を受注できるようになるまで、諦めずに応募を続けましょう。
 

主婦1お手上げ

応募したけど落ちちゃった……
私にライティングなんて無理だったのかな

 
こんな風に在宅ワーク自体を諦めてしまうのは非常にもったいないです。

クラウドソーシングはたくさんのライターが利用しています。

案件に応募して落選してしまうのはよくあることです。

経験を積んでも普通にあります。

自分のライターの質に問題があるのではなく、クライアントや案件との相性や他のライターさんの方が優れていたなど自分ではどうしようもない理由で仕事を獲得できない場合も多いです。

ライティングの仕事はコンビニやスーパーのパートのように時給で給料が決まるわけではありません。

最初のうちは応募に受からない、稼げないなどと悩むときも多いですが、それでも続けていると徐々に稼げるようになりますよ。
 

たじみゆにっこり
たじみゆ

稼げるようになったときには自宅にいながらにして、パート程度の収入は無理なく得られるようになりますよ~

 

自宅でお金を稼げるようになろう!

クラウドソーシングを活用すれば、子育て中の主婦でも自宅でお金を稼げるようになります。

在宅ワークなら、時間と場所を選ばずに働けるので家事と育児のスキマ時間でも働けます。

本記事で紹介したおすすめのクラウドソーシングは以下の通りです。
 

クラウドソーシング 特徴
クラウドワークス 業界最大手のクラウドソーシングの1つ
ランサーズ 1番歴史のあるクラウドソーシング
Bizseek システム手数料業界最安値
ママワークス 在宅ワーク案件数800件を取り扱っている求人サイト
Shinobiライティング 全てタスク形式で初心者にもおすすめのクラウドソーシング
サグーワークス ライティングに特化したクラウドソーシング
シュフティ スマホで完結できる仕事も多いクラウドソーシング

自分に合うクラウドソーシングを見つけて、実際に仕事を受注してみてくださいね。

本記事を読んだ方が1人でも多く、自宅でお金を稼げるようになることを願っています!

副業・在宅ワークカテゴリの最新記事